スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
回文短歌のサイト完成&ピルクル……デンゲキ……
わんばんこです。
回文魔術師たたみちゃん参上☆ キュピーン(*回┏Д┓回*)ノ
「しんぶんし!」の呪文で、みんなの顔に濡れ新聞紙貼り付けちゃうぞ☆(←

……ということで、すっかり回文に夢中なのであります。

でも、回文活動も今日でひと段落。
なぜならば……

 『回文専門サイトつくっちった!』

えへへ。
けっこう素敵なサイトができたのです。

(*回┏Д┓回*)つ『素晴らしき回文の世界 ~回文詩・回文短歌・回文歌~

本当は、回文短歌もうちょっと溜まってからにしよーと思ったんだけどサ。
たまたまノベルテンプレさん開けたら、このデザインが飛び込んできて、一目惚れしてしまったのら。

……だから、オレのせいぢゃない。(←何がだ

回文サイト作るなら、絶対やろーと思ってたことが、べりー便利ーな『回文リンク集』でした。
やっぱし回文ってまだまだマニアックで、そーんなにサイト数ないのですよね。
なので、全部集めたいナーと……。

(この収集癖が、たぶん例のフルボッコプロットにも通じるんだろーな……腐腐)

今回、ぐぐったキーワードが『回文短歌』と『回文』ね。
各20ページまで見てって、オリジナル(投稿作含む)が最低3作は載ってるサイトを拾ってみたのん。
一ページだけとか、有名作並べてるだけのまとめサイト系はカットしたら、あんな感じになりました。

うちのサイトも『回文短歌』でさっそく上位食い込んでて、ニヤリ。
ただし、その単語で検索する人は、圧倒的に少ないんだけどネ……。
キーワード『回文』では、今日現在で箸にも棒にも引っかからずなので、早くロボット君が来てくれるよーにガンガル。

ちゅーことで。
お仕事シコシコの合間、そんなリンク集作りに全力投球してました。
ちょっちぐったりなので、自分へのご褒美に、ヤクル……ピルクル買って一気飲みしたぉ。

アマー。
ウマー。
ネチョー。

ここで一首。

 『ピルクルや 飲めば飲むほど 喉乾く ヤクルトサイズが ちょうどいいかな』

そーいや、ビックルは最近見かけないのぅ。
そーいや、鈴木ランランちゃんもry

ピルクルのことはどーでもいいんですよ。
デンゲキですよ。

締切まで、ちょうど一ヶ月になりました。
いつまでもまったり回文ってる場合ぢゃないのです。
そろそろラストスパートしなきゃ!

まだ一行も書いてないけどネ☆

……うん、一日10枚書けば余裕のヨッチャン。

ザ・グッバイなフラグ立てつつ、今さら書き始めよーと思います。(´・┏Д┓・`)


あ、一個報告忘れてた。
榊一郎センセの講演会も行ってきました。
詳しくは、さなさんちか、いさおたんちの記事を参照のこと……(←

たぶん次の日記は「やぱラノベかけねーうだうだー」系だと思うのん。
そんとき榊先生のありがたい教えを思い出しつつ、オフのことにも軽く触れまするー。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2011/03/10 21:13 ] | 小説サイト運営のコツ | コメント(0) | トラックバック(0)
世にも奇妙なピクシブ小説の世界
ワンバンコ。
まーぢゃん負けて不貞寝しよーと思ったけど、日記書いて厄落としをば。(←?

前回ご報告しました、ピクシブ小説・三分間SS企画ですが、着々とイラストが投稿されているよーです。

着々と……。

とはいえ、なんせ「100作の中で、一番お気に入りの作品に絵を描いてね☆」という、かなり鬼な企画なので、うちの『地味作品』は今のところノーマーク、大穴であります。
※既存投稿作品はこちら→【三分間イラスト

あと一ヶ月弱あるし、気長にお待ちしておりまする……まいすいーとはーと絵師さん……まだ見ぬ貴方にフォーリンラブ……。(* ̄┏Д┓ ̄*) ←呪い

着々と増えているといえば、マイどしろーとイラスト。
へたっぴだからこそ、上手い人には描けないセンスをモロ出し状態で走ってます。
特に、昨日アップした『まーらいおん』は、一晩で80アクセスと大人気!(←底辺

新作プロット(いつ書くかは未定)用のイメージイラスト『メスブタ肉娘』も健闘しております。
(イメレス先の『ちゃーしゅー』がもう絶品で……必見だぉー☆)

ついでに小説もちまちまアップしてるのですが、こっちはあまり読まれません。
ま、当たり前田のクラッカーですが。
今は作品アップする&イメージイラスト描く、って工程そのものが楽しいから、まいっか状態です。

一応『さよなら、マルオ君』を先行アップ中なので、怖い話が好きな方はぜし☆
(本家の方には、長編化と同時にアップ予定。たぶんアルファのホラー大賞に合わせて……えへへ)

※上記作品の表紙絵を、なんと庵さんが描いてくれました!
庵さんは、当ブログのくりそつ自画像を描いてくだすった、モノホンのハイレベル絵師様です。
このマルオ絵を見るだけで、夜眠れなくなりそうな勢い……ガクブル。
ありがとうございます♪ えへへ。

さて。
ここで一つ、ピクシブ小説書きの皆様にお得情報をば☆

これは、(某エロイひとから)聞き齧った話なのですが……。
どーやら「エルシャダイ」とかいう作品(ゲーム)の二次創作を書くと、あっちゅー間にランキング入りするくらい大人気になれるそーです。

 「エルシャダイって、何だろー?」

と思って検索してみたものの、なんか良く分からない……orz
キレーな天使のおにーさんたちが、バトルしたりイチャイチャしたりする話?

一言でいえば、「敷居が高い」でつ。orz

そもそもアタイ、二次創作って書いたことないので、コツがワカラン。
ましてやBLなんて……もにょもにょ。
BLに加工できそーな作品(オリジナル)なら、無くも無くも無い、けどー。

結論。アタイは隅っこで細々と生きていこう。

ピクシブは楽しいけど(←ハマリ症)、そればっかりやってらんないし。
他にも、いろいろ宿題も溜まってるので(すみま千円……)、コツコツクリアしてく予定。
某所の冬祭りも、完全ノープランでギリギリスタート確定。

長編は……おや、誰か来たようry


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/11/09 02:06 ] | 小説サイト運営のコツ | コメント(0) | トラックバック(0)
カミングアウト&次の目標
さて、話は変わりますが、当ブログにつきまして。
今まで「恥ずかしいから」という、管理人の基本属性(M)により、闇に隠れて公開してきました。

が。

なんかFC2ブログって、足跡機能があったらしく(途中まで気付かなかった……orz)、あちこちにバレちゃったので、もう開き直ることにしました。
このすがすがしい気分は、まるでストリートの王様です。
春になったし、コートの前をガバッと開いて、婦女子をキャーッと(ry

※某所でさんざんこういうこと書いてるので、エロキャラ認定が浸透しております。
だがそれは本望である。うむ。

とりあえず、某所で使ってるペンネーム(AQUA)を出しちゃいました。
ちなみに、使ってる自画像は、(* ̄┏Д┓ ̄*)です。(これ教えてくれた某Mさん、ありがとっw)

あと、久々にリンク集をいぢってみました。
基本うちは非相互リンク(こっそりんく)主義なので、「てめーんちからリンクなんてされたくねーんだや!」という硬派な方には、とっても申し訳ないのですが……。

今回増えたリンク先さんは、皆さん某裸研さんでお世話になってる方です。
というか……

目下最大のライバル(?)であり、ばくはつしろ度ナンバーワンのリア充、『安美和伸(ぱんつ)』センセーのうちから、あちこち拝借w

とある魔女のバナーも、安美センセーから教えてもらいました。サンキューです☆

※しかし、彼奴はアタイを褒め殺しにしようと狙っているので、かえりうちにしてやります。
彼奴こそ、天才の名を欲しいままにし、某裸研に多大な伝説を残す、ラノベ界の寵児……。
アタイが何度も枕を濡らしてきた電撃LLだって、「初めての投稿で」最終選考に残ったなんて、あっさりぬかしてやがるし。くぅっ!

しかし、こっそりんくするにしても、どこまでって線引きが難しいです。
基本は、

・仲良くしてもらってる(当然)
・感想やチャットで何度もやりとりした(当然)

なのですが、

・感想やチャットで1~2回やりとりした
・こっちが一方的にロムってた
・お名前だけは知ってます&気になってます

なんて方は、リンクされても「え、誰お前?」と思われそうで……。

といいつつ、どーしてもラブな方は、リンクしちゃうんですけどね。
そのお一人が、『山本辰則さん』なのですが。

※前回の電撃メジャーリーグにて、自分が「一番スキ!」と名前をあげた方です。
電撃読者(若者)向けではなかったせいか、残念ながらサイト掲載には至らず……でしたが、こちらのブログでその作品を発見したときは「ひゃっほー!」と思いました。

ついでに、発見した「電撃出したYO」のご報告……。
心の師匠でもあるHサンも、バッチリ出したらしく……。
Z子さんも、きっと腐れ面白いの書いたんだろーし……。

と、浮かれ気分でロケンロール状態だったマイヘッドに、ガツンと鈍器が。orz

そ、そーだよね。
こんな実力者サンたちが、全国から何千も送りつけてくるんだもん。
「一次くらいは通って、評価シートゲッチュー☆」だなんて、ちょっと甘かったカモ。

焼き立てのホカホカ頭に取り換えて、次の目標に向かいたいと思います。

まず、電撃ML作品は初稿できたので、何日か寝かせてから校正して、月末までに提出。
『春夏秋冬』は今月中に終わらせて(?)、7月末の公募に。
お祭りの学園モノは、お題が難しくてサッパリ思いつかないので、ちょっち後回し。

5月はバタバタなのですが、一仕事終わったら別の公募用作品に手を出そうかなと思ってます。

正直、公募にはハマりました。

なんてゆーんですか、充実感?
分析できないフォーリンラブ。

出した瞬間のあの興奮……癖になりそう。ポッ。(←スルー推奨)

ちゅーことで、掌編短編は企画用に突発&息抜きで、ライフワークは長編って感じで今年は進めます。
今度のお祭りでいろいろ刺激受けて、また楽しい話が書けるようにガンガルぞー。


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

[2010/04/13 14:20 ] | 小説サイト運営のコツ | コメント(6) | トラックバック(0)
ツイッターつぶやきボタンをブログに設置する!(ど素人うろうろ旅)
今日は朝から、ツイッター君とイチャイチャしていました。
その結果、何が生まれたかをご紹介します。

まずツイッターを始めたのも、今回「つぶやくボタンを設置してみよう!」と思い立ったのも、すべては仕掛け人が……。
と、隠すこっちゃありませんわね。
某Sさんこと、倉永さなさんのおかげでした。

倉永さんのサイトは『木に竹を接ぐ』です。
偶然うちと同じ一年前に小説を書き始めて、同じタイミングでFC2にオリジナルサイトを作ったという……。

まさに、

 「X-GUN!」(←芸人さんをさりげなく応援)

な相性の良さ。

サイト名のセンスも、なんとなくかぶってる感じだし。
しかも、後から作ったブログの方は、アタイのリクエストにより『木ニ竹ヲ接グ』にしてもらいましたw

しかし、さなさんと自分の決定的な違いは、リア充……はさておき、HTMLが分かること。
なのでさなさんは、同じFC2でもちゃんとホームページスペースを活用されてます。
どうやら自由度がかなり違うっぽい……ええのぅ。

んで、新たに設置されてたツイッターボタンを見て、またもやインスパイアされてしまいました。
うちのサイトにも、あっちこっちにツイッターボタン貼りたい!

……これがドシロートなアタイには、けっこう大変でした。orz

まず「つぶやかせる」ためのしくみがワカンナイ。
さなさんのサイトにある「ホームページ作成備忘録」コーナーを見ても、ワカンナイ。
なので、ゴーグル先生にも質問。

そしたら一個、詳しいサイトさんがありました。

 『FC2ブログに「twitterでつぶやく」ボタンを設置する方法

こちら読んで、なんとなく分かったのは、

 『http://twitter.com/home?status=XXX』の、『XXX』部分は自分で作らなきゃアカン。

ってことです。

その『XXX』に『喉ニ小骨ガ http://aqnovel.blog118.fc2.com/ 訪問。』と入れたい。
でも普通に日本語で入力したのでは、ダメらしい。
(当然やってみた。もちろん大失敗……この“初めてのおつかい”的な道草がニクイぜっ)

そこで、閃くのです。
さなさんのサイトにリンクしてあった、翻訳こんにゃくーなサイト『URLエンコード・デコードフォーム』に行かなきゃいけないんだって。
(最初からそう書いてあるやないかーい! というツッコミ推奨。芸人さんも応援中)

とりあえず、四角い枠の中に『喉ニ小骨ガ http://aqnovel.blog118.fc2.com/ 訪問。』と入力して、『エンコード』ってボタンをぽち。
なんか、ゴチャゴチャダルーっと長い文字が……。
意味ワカンナイけど、それを『XXX』部分にくっつけてみた。

……上手くイカン。orz

良く見たら、『エンコード』の脇に、三種類から選べるようになってて、そこで『UTF-8』ってのを選ばなきゃイケンかった。
(このことも、ちゃんとさなさんのサイト&解説サイトに書いてあるし……もーやだorz)

ま、これくらいのケアレスミスは、ノープロブレム!
見事に『XXX』部分を「ゲッツ!」したアタイは、次のステップへ。

ブログ形式のイイトコロは、各ページに一括で「その記事のつぶやき」ができるってこと。
そのためには、テンプレートに指示を書きこまなきゃいけません。
これがもう、HTMLの基本がワカラン人間には、目隠し鬼的な恐ろしさがあります。

でも、上記の親切な解説サイトさんには、こう書いてある。

『(先方さんの、赤文字の部分をご参照ください)』を、テンプレートに貼り付ければOK!

……と。

え、[アイコンをアップしたURL]って、どーすんの?

と、一瞬思いましたが。
ちょうどその解説サイトさんのリンク先さんが作ったという『ツイッター』のアイコンがフリーとのことで、自分ちにも拝借してやってみた。

テキトーな記事に、アイコンくっつけてアップして、そのURLをぺたり。

で、ようやく「つぶやきシローURL」が完成!

ワーイワー……。

うむむむ。

『ヒ』って、あんまり可愛くない。
拍手ボタンの脇とかに、ちんまりくっついてるならいいけど、そのやり方ワカンナイし。
せめて『twitter』ってちゃんと書いてあるのがいいかも?

そこで公式サイトを見ると、シンプルなアイコンがいくつか並んでて、すぐお持ち帰りしたんだけどね。
なんか、しっくり来ないの。
このブログはピンクだし、『喉ニ小骨ガ』の方はグレー系だし、ショッキングなブルーが似合わない。

もうちょっと落ち付いたのとか、いっそ可愛らしいのとか……。

 「他にフリーのアイコンねーがー」

と探しまわりました。

すると、鳥さんの形したのとか、いっぱい発見。
海外のサイトで一括ダウンロードするタイプのに、お気に入りを見つけたんだけど、解凍方法が分からず断念するとか、またもや道草ムシャムシャしながら進む。

その中で、サイト用はこれに決定!
ツイッター鳥2

ボツは、このあたり……他にもいろいろ。ペイントでリサイズしたりしてます。
ツイッターバナー88*31  ツイッター鳥

ついでに、欲をかきました。
どーせなら、こっちのブログにもくっつけたいなと。
ワガママなんだけど、拍手ボタンと並んでても調和しそうなの……。

ウーロウーロした結果、素敵なサイトに出会いました。

 『トゥイグネチャー

ここで作ったのが、自分ちのツイッターIDがさりげなく入る、このアイコン。
ツイッター名前

最初に、公式サイトから持ってきたのと比べると、落ち着き感も微妙なサイズも……ね? 全然違うっしょ?
ツイッター公式
(自己満足だって……いいじゃなぁ~い?)

※こちらで作ったバナー、直リンク禁止ですって。
なので、そこに表示されてた画像をそのまま右クリックで『名前つけて保存』したんだけど、またつまづく。
ファイルの種類が『bmp』になってて、FC2ブログではアップできず……。orz

でも良く見たら、直リンクのURLが下の小窓にあったから、そこから一旦まるごといただきアップして、保存し直して……。
いろいろと、細かいトラップがありました。

で、イチャイチャ旅は続きます。
次は、またもや難題。

 『できたURLを「テンプレートの設定」のHTML編集で、記事下部にあたる部分に挿入する』

……どこ?

ここら辺は、各ブログのテンプレによっても違うらしい。

このブログの場合、アタイは『<!--/more-->』(大文字にしてます)ってところの下にくっつけてみた。
本当は、拍手ボタンの隣にしたかったけど、良くわかんなくてね……。
ま、さほど違和感無いのでOKでしょう。

※『喉ニ小骨ガ』の方は特殊なので、ノベルテンプレさんの指示に従いました。
バナーをくっつける要領でやってみたら、あんな感じに。
ツイッターアイコンのサイズ合わせたから、なかなかイイカンジだっぺ?
(全記事の一番下、左隅に出てます)

これにて、「つぶやく」については一件落着。
なのに……。

 「つぶやいてくれる方が(万が一)現れるとしたら、フォローしてくれちゃったりするかも?」

という、強欲がムラムラ。
そんで、フォローについて調べたら、またもや良いサイト発見。

 『ブログに「Twitterでフォローして」ボタンをつける

ここの指示通りにやってみたのが、今も右端に出ているピンクのアイコンです。
いろんなカラーで作れるから、シンプルで邪魔にならなくて素敵。

しかし、出来上がったURLを、

 『テンプレートに貼れ』

……どこ?(二度目)

またもや、親切解説サイトさんに戻る。
『</body>』を探して、その直前にくっつけたら、上手く行きました。

これらの作業トータルで、ぼやーんとお世話になったのが、こちらのサイトです。

 『Twitterをはじめたブロガーがやっておくべきことまとめ

初心者には嬉しいことこの上なし。
ついでに、リンクしてあった『Twitter Pin』ってのも作ってみた。



イイネ!

(といいつつ、表示されるまでモタモタして、エラーになることも……その際はスルーしたってください)

こいつを、『プラグインの設定』のフリープラグインスペースにくっつけて、完全終了!


以上……ついったー君といちゃいちゃ一周旅で、いろんな方に助けられてホロリ。の巻でした。

この旅を経験して、ドシロートからちょっぴり毛が生えたかも?(一本くらい)


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/03/22 20:58 ] | 小説サイト運営のコツ | コメント(2) | トラックバック(0)
春夏秋冬UP&R作品ルール強化について
◆『春夏秋冬』(恋愛長編)冬(4)UP。
中学生編で、一気にラブモードへ。千晶というキャラの背伸びっぷりもアレですが、お相手の方の対応もナニで……いろいろゴメンナサイ。orz

 * * *

今回も『春夏秋冬』の補足から。
っていうか、後書きで書いてもいいんだけど、コメディと違ってシリアスモノって雰囲気が大事だからさぁ。
自分の後書きは、世界ぶち壊し確実なので、こっちに避難しとくが吉です。

しかし今回の更新分は、もう甘酸っぱいのヒトコト……あんず棒一ダース分くらいか。
ちゅうに病は、少女小説でも恐ろしいということが分かりましたよ。

乙女塾塾長である!
恋する乙女最強伝説!

……とか、意味が分からないことを書いてしまうので、やっぱり後書きは控えておこう。

実は自分、毎度小説を書く時はテーマソングを設定するのですが、この千晶の章ではアレですよ。
前からスキーと公言している、アイドルまのえりなちゃんの、『乙女の祈り』。
ソンケーする先輩のことを、トクントクン見守る後輩女子……うっぷす。

あの曲を、イイ年したオッサンが作ってるとしたら、もうがっちり握手したい。
というか、おにゃんこAKBはやっぱスゲーと思うんですよね。
もうインスパイアされまくりですよ。
ちなみに、高校生になって千晶が秋都と絡むようになったら、うしろゆびの『技ありっ!』になりますw

さて今日は、最近ホットホットな話題についても少し。
いつも使わせてもらっている『小説家になろう』で、R系作品を厳しく取り扱うことにしたそうです。(ようやく?)
※詳しくは『【重要】R指定作品の扱いに関して』をご参照ください。

自分はRつけた話って『お京』一個しか無いし、あれはエロじゃなくてシモのR15だから、まぁあまり影響無いかな。
基本的に恋愛モノ=昔の清い少女漫画イメージなので、チュー以上には行かないし。
(……っていうか、それ以上は書けないし。というのを来年には克服したいのですが。orz)

かといって、日和見ってわけにも行かないのかも。
ゴーグルさんに怒られてのルール強化って、嫌なニオイがぷい~んとする。
対策が後手後手になった結果、スパンと広告カットになったら、サイトそのものが苦しくなるしね。(←これたぶんゴーグルの広告システム知らないひとには、ピンと来ないかも? キャツらは容赦無いですぜっ)
そうなる前に、R要素強い作品はガツガツ削除されることになりそうだけど、元々線引きが難しいだけに、いろいろ揉めるんだろーなぁ。

砂漠はブログ版作ってあるけど、やっぱ他の作品も全部ミラーサイト作っとくべきかなと思ってしまった。
最初はそうしようと思ったんだけど、ちょこちょこ改稿するたびに、二か所直さなきゃいけないのメンドクサーと放置の道へ。
(その結果が、現ブログです。作品置き場じゃなくて完全に日記化してもーた……)

もしくは、別の投稿サイト使うとか?
自分でHTMLは、やっぱ厳しいもんな。
一応FC2の無料スペースは借りてるんだけど、見やすさとか考えると圧倒的に力不足。orz

そだ、R先輩とGW勝負して、勝ったらうち用にサイト作ってもらうとか!(←冗談です)

とりあえず『チビ犬』とか『お兄ちゃん』とか、ポップな少女系はケータイサイトに置いといてもいいかも。
パソから読み難いのは難点だけど、そもそも想定読者層がそのあたりだしね。
あとは短編掌編ばっかだから、別にどってことないし。
うん、なんとかなるなる。

ちなみにR系については、どっぷりお世話になってる某サイトさんでも厳しいです。
あそこは管理人さんの権限がしっかり強いし、利用者の皆もルールをちゃんと分かってる(?)から、まぁ問題無さそうだけど。
これから「なろう」の方は、利用者のモラルが厳しく問われることになるでしょう。

アタイも、人様に迷惑をかけないように気をつけよっと。おほほほ。

にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

[2010/03/05 19:14 ] | 小説サイト運営のコツ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。