スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
そろそろ来年の恋愛大賞の豊富を
◆『春夏秋冬』(恋愛短編)冬(1)UP。
ようやく季節は冬。今回の主人公は、ずっと書きたかった双子の女の子です。この話では、三姉妹、三兄弟、双子と、かなりの妄想設定をしています。番外編もたっぷり書けそう……。

 * * *

ついに二月もあと三日!
アルファポリス『恋愛小説大賞』も、そろそろ投票しなきゃって時期になりましたが……。

ヤバイ。

今回、まだ上位の作品しか、マトモに読めてない。orz

あとは、某Sさんの作品二つ読んだし、過去に読んでた作品が二つ三つ……。
明日明後日頑張っても、結局20作品が限界だす。
これを機に、恋愛小説どっぷりで、むらむら妄想しようと思ってたのになぁ。

アタイ、ヒトサマの恋愛小説を読むと、アンテナがむっくりと反応するのですよ。
「あー、こんな展開になるんだ。自分ならこーしてあーして……」みたいな。
その妄想が降りてくるまで、けっこうな数の作品を読まなきゃいけないんだけど。

※ちなみにうちの砂漠は、死ぬほど異世界召喚系のオンノベを読んだ結果出てきました。
短編くらいなら、その手の妄想チャージしなくても書けるんだけどね……。

さて、今回上位の作品を斜め読みした限りですが、なんとなく人気のポイントが掴めた気がしちょります。

1.基本はハーレクインっていうか、昼ドラ風味のジェットコースターストーリー。
2.文体は、限り無くライトな女子一人称。
3.主人公は可愛くてモテるのに自覚無し、プチ天然でオッサンキラー。
4.過去にちょっと傷つくことがあって、恋愛にはオクテで受け身、代わりに仕事に情熱を注ぐ。

うーむ……人気の主人公キャラは、ちょっち苦手なタイプだ。
ジョルダン掌編の『七両目のリンゴ』の主人公が、まさにこんな感じかも。
現実に居たらウザイし、きっと友達にはなれない系。
だけど悪い子じゃないし、言動が気になってチラチラ見てしまう……。

まぁ、それでも主人公は頑張れば書けそうな気がする。
問題は、お相手役ですよ。

5.やや年上で、金持ち且つハンサムとか、女子が憧れる要素たっぷり。
6.カッコイイけどちょいヒネてて女性不信、でも主人公のピュアさに開眼。
7.自分から好きになる本気の恋が初めてなので、行動が幼くヒロインを不安に陥れる。
8.ラブ告白&両想い確認後はタガが外れ、身悶えするほど激しく情熱的。


「無理だぁぁぁあああーー!」


しゅーちしん♪
しゅーちしん♪

過去作品で、こんなお相手役は居ただろーかと思い出したけど、一人も居ませんでしたよ。
砂漠なんて男子キャラガンガン出てくるのに、八割方ヘンタイ。
ヘンタイじゃなかったら、生真面目オクテか、優しいヘタレか、クーデレ(素直クール)。

やっぱこういうとこにも、素の好みが出てしまうのだろうか。
どうやらアタイ、とことんヘンタイ男子が好きらしいです。
もうヘンタイにしか萌えない身体になってしまった……。
(たぶん幼少期、奇面組にハマったせいだと思う)

とりあえず性格はヘンタイでも、外面を金持ちのイケメソにしておけば許されるかなぁ。
たまーに真面目になると普通にカッコ良くて、そのギャップにズッキンドッキン☆とか。

※こんな男子キャラといえば、砂漠の馬場先生。
ちょい役のくせに、人気投票で恐ろしい伸びを見せております。
まったく、投票したの誰だっw(←嬉しいらしい)

ヘンタイ医師に調きょ……好かれてしまう、初心な年下女子かぁ。
イイカモ。
これ来年の恋愛モノで使ってみよ。

タイトルは『トキメキ☆お医者さんごっこ』とかどーだろ。(←タイトルセンスゼロ)


にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/02/26 20:09 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(0) | トラックバック(0)
掌編UP&職業小説企画に参加
◆『すきま風』(現代掌編)UP。
猫飼いさんにはタマラン系の話だと思います。こんなに短いけど、苦しみ抜いて書きました。ぜひこの気持ちを分かち合っていただけると嬉しいです……ううっ。

 * * *

すっかり筆が止まってしまいました。orz
書けるときは「ふははははー!」と笑いながら一気に書くのに(←怖い)、ダメなときは「ダーメ!」とジャンプしたくなるくらい書けません。

なので、掌編をちょこちょこアップして、お茶を濁したいと思います。
もうお茶っていうか、ヘドロみたいにどろどろの青汁三昧だけど、まだまだ濁すぜっ。

アップした掌編は、某サイト用に書いた作品です。
そこでの評価はそこそこだったのですが、やはり猫飼いさんとそうでない方とでご評価が分かれるようです。
自分はどうしても書きたかったので、満足なのですが。

あと、ちょっと前に書いた掌編『そして私は、夢をさがす』を、小説家になろうの企画に送り出しました。
職業小説企画』です。
なんか、タイミング良かったなぁ。
この話も、猫話と同じく読み人を選ぶ系なのですが、頑張って働いている方に読んで欲しいと思ってたので……。

ちなみに、小説家になろうの企画に出すのは、夏ホラー2009以来です。
最近までずっと、某サイトさんに入り浸りだったのですが、ちょっと片足抜いてより広い世界を見てみようかなーと。
掌編バトルサイトもそうだし、やっぱり新しい場所に出かけるときって、気持ちが新鮮になりますわね。
RPGで次の街に行って、お買い物しまくって、他人の家のタンス漁りまくる的なウキウキ感がありますわ。

ぶっちゃけ、これまで小説家になろうってサイトのことは、単なる小説置き場にしか思っていなかったのです。
でもリニューアルしてから、『活動報告』の機能ができて、某Sさんと仲良くなって……ちょっとずつ楽しくなってきた。
一人でしこしこ小説書いてると、絶対煮詰まってくるから、やっぱこういう交流っていいなぁ。

ま、某サイトさんの方は、あまりにも交流っていうかチャットが楽し過ぎてキケンなので、片足抜いたのですが……。
感想書きあったり、企画に出たりするのは、チャットよりまだ健全だと思う。

チャット……。

やりたいな……。

はっ!

イカンイカン。
公募作品が仕上がるまでは、健全交流のみでモチベーションアップじゃ!

にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2010/02/25 05:37 ] | モチベーションUP作戦 | コメント(0) | トラックバック(0)
春夏秋冬UP&新プロット完成&ヘンタイ替え歌。
◆『春夏秋冬』(恋愛短編)番外1-2UP。
あー、息抜きの番外編が終わってもーた。やっぱり自分、ラブコメが好きだー! ご都合主義な『サクラサク』をどうぞお楽しみくださいませ。(これ単品でも分かる内容になってます)

 * * *

まずは久々の報告。
ジョルダン・読書の時間に参戦中の『七両目のリンゴ』ですが、中間発表が出てました。
現在ケータイサイト版でも二位をキープしてます。
読んでいただいた皆さん、本当にありがとうございますっ!

しかしケータイで見ると、やっぱ改行もっと増やさないと見難いなぁ……。
最近、偵察も兼ねてケータイ小説をぽちぽち読んでるので、なおさらそう思ってしまった。
(それにしても、ケータイ小説はヤバイですぜ。失笑してしまう作品もあるんだけど、ジェットコースターストーリーってやっぱ楽しいわ)

あと毎回、同じようなことしか言ってないんだけど……。
春夏秋冬』、完結がさらに先延ばしになりそうです……。orz

言い訳します。
四月締め切りの電撃に、記念受験しようと思ってるとこでして。
今までは、シャイニングドラゴンの改稿版を、とずーっとイヂロー(←濁点が付くだけでエロクなる言葉)状態だったのですが。

……挫折。orz

やっぱり、一度完成させた作品を変えるのって、大変ですよ。
ひとからアドバイスもらって、細部をちょこちょこっとならいいんだけど、そうじゃなくて大掛かりな手術だと……。
ええ、技術が無いのです。
どうしても、前の展開に引きずられてしまって。
一年とか前の作品で、フレッシュな気持ちで見られるなら別かもしれないけどさ。

ということで、考えてたプロットの方を、大幅改稿しました。
シャイニングドラゴンの世界から切り離して、まったく別の話として現代ファンタジーに。

・学園ラブコメ
・男の娘
・ハーレム
・ビフォーアフター
・ダルデレ

という、ずっと書きたいと思ってた要素をてんこ盛りにするのらっ。
特に主人公のダルデレ君は、ちょうど良いタイミングで理想の男子をめっけてしまって……ぬふふ。
これは神様が「ヤれ(=書け)」と言ってくれている気がするぜっ!

そっちのプロット、昨夜例のミーティングにかけてみたのですが、まずまずの感触。
ようやく「カオス!」ってポカーンとされないプロットが出せたぜ。ふぃー。(←今まで酷過ぎたらしい)
もらった意見を元に、またこねくり回して朝が来て、ようやく完成です。
できればラブと成長をメインにしたかったんだけど、めぞん一刻のコメディ版っていうか、天才ファミリーカンパニーの序盤的な大家族ギャグがメインになりそう。

結局自分、ギャグがウリなのですよね。
真面目な話を書こうとしても、筆が止まるのはそういうことだ。
もう開き直って、くっだらないシモ混じりのギャグいっぱい書いちゃうぞっ!

いや……電撃用だし、シモは自重しよう。
シモはまた掌編で……ビー玉ぷれいの後は、ヨーヨーぷれ(ry

ところで、シモといえば『サンバルカン』ですよ。
ついさっき、某Sさんの呟きで思い出したんだけどね……。

あのエンディング曲は、エロイ。
っていうか、ヘンタイだと思う。

『一人より二人がいいさ♪』←これは分かる。
『二人より三人がいい♪』←これは無ぇよ! っていうかしたことないからワカンナイけどね。(←全く要らないR18カミングアウト)

『力も夢も、そして勇気も♪』←勇気を「アソコ」という言葉に置き換えましょう。
『それだけ強く“デ・カ・ク”なる♪』←ほらね? ヘンタイでしょ?

……さて、執筆するか。

にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/02/23 08:50 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(0) | トラックバック(0)
春夏秋冬UP&二月完結ギブアップ宣言
◆『春夏秋冬』(恋愛短編)秋(8)(番外1-1)UP。
最終回は、またもやプツンと切れる感じで終わりました。主人公、無意識に夏と冬フタマタかけてます。
番外編は、秋都のお兄ちゃん朔が大活躍の話。やっぱラノベのラブコメってイイ! ビバご都合主義!

 * * *

日記またサボったダメ人間です。ダーメ!
もう開き直って、スランプ&ギブアップ宣言をさせていただきます。
春夏秋冬』、二月完結を諦めました……。orz
三月中には!
とマージン残しつつ、目標は三月前半。頑張れ俺。

しかし、まるっきり長編が書けないスランプですたい……どげんかせんとイカン。orz
大好きなチャットも、封印(POM)してるっちゅーのに。
執筆進んだら、ご褒美にと思ってたけど、いつになったら思う存分チャトレるんだろう。

この手のスランプのときは、掌編を書くに限るんるん。(←ちょっと壊れ気味。元ネタはカビルンルン)
ということで、またもや書いてしまった。
例のサイト用の掌編。
しかも、めちゃめちゃ暗いヤツ。

現代モノだけど、ちょっとホラー要素が入ってるので、いずれ改稿して夏ホラーにでも出そうかな。
去年出した『DV弁当』は、中途半端に長いわりには怖くないという微妙な作品だったから、今回はもうちょっと怖く仕上げたい……という希望的観測。

結局怖いの苦手だから、いつまでたっても怖い描写力が上がらねーのだ。
するとホラーの癖にあっさりライトで、怖くなくなる。
……これ、夏までの課題にしまする。(←棚の上にヨイショ)

掌編、本当は二つ書こうと思ってたんだけど、もう一個のネタはギリエロなので悩んでます。
えっと、ギリエロじゃなくて、モロエロでした。orz
R18にはまだ手を出したくない初心な子なので、今おトイレでうーんと悩んでます。
テーマが子作りだから、ぼかしようがないんだよなぁ。
得意の反則技「(ぴー)」でごまかしながら、R15を目指そうかしらん。

メンドクサイことは、ちょっと寝てから考えよう。
寝て起きたら、長編書きたくなってるかもしれないし……。
なってるかもしれないし……。
しれないし……。(←こだまで刷り込み中)

にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2010/02/20 16:51 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(0) | トラックバック(0)
春夏秋冬UP&男にモテるキャラの描き方とは?
◆『春夏秋冬』(恋愛短編)秋(5)(6)(7)UP。
例の事件、主人公サイドから見るとこんな感じになってました。ガッテンしていただけましたでしょうか?(←この台詞ってなんかムカツク) ついに冬のヒロインもちらっと登場。長かった秋は次回で最終回です。

 * * *

日記またさぼり気味でスミマセン……。
まずは更新情報について補足をば。
春夏秋冬』、ギリギリ毎日更新できてます。
ちょっと冬と春はしんどいので、もうここらで本格的に、二月完結ギブアップ宣言しよーかと思ったり……。orz

敗因は、秋が長くなりすぎたせいです。
秋都というキャラは、すごく書きにくくてイライラしましたよ。
やっぱり自分、女子キャラ主人公(ネアカな子)の方が書きやすいみたい。
次の冬は良いのですが、春は……秋都よりもっと苦手な草食系男子なので、イライラうろうろしそうな予感。

秋が長くなったことについて、ちょっと言い訳を。
秋都というキャラについては、リベンジの気持ちがありました。
だから、書きにくいといいつつも、自分的にはかなり念入りに(根暗っぷりの理由を)書いてみたのですが……。

実は短編バージョンのとき、コイツが超『嫌われ者』なキャラだったのです。
物語の中でそういう位置づけ、という訳じゃなく、読者さまにガッツリ嫌われてもーた。
特に、男性読者さんからの反発が強かったです。
「こいつムカツク」「なんで香夏が好きになるのかワカンナイ」「とにかくキツイ」みたいな……。

自分的には、「そんなに?」って感じだったんですよ。
それは当然、キャラの背景というか裏設定を知っているからで、今思うと嫌われて当然だったかもなぁと思います。
背景が伝えられてなかったら、単に自信満々のナルシストっぽいキャラに見えてしまうので。

最近、執筆ガンバロー(=ヘタレ)仲間のR先輩から教わったのですが、ラノベ界には、

 『素直クール(クーデレ)』

とかいうキャラがあるらしい。
どっちかというと、ナルシストじゃなくソレにしたかったのです。
飄々としていてあまり感情がブレない、素直で欲望に忠実……みたいな。

短編バージョンでいただいたアドバイスを活かして、男子に嫌われない素直クール系キャラとしてちゃんと描き直してあげたいなぁと。
長編化にあたって、ある意味一番の目標がそこだったのかも。
家族との関係とか、トラウマとか、香夏に対する想いをなるべく盛り込もうと(根暗エピソードを)頑張って盛り込みました。
結果、この長さだよ。orz

キャラを好きになって欲しいと思ったら、それなりにエピソードを重ねてメンタル書き込まなきゃというのが、『ラノベじゃない』小説の難しいところです。
その辺華麗にすっとばすと、ただの嫌味でスカした軽い男になっちまう。
逆に言うと、読者様をイラつかせる嫌われ者の男キャラを描くには、こういう大事なところをすっとばしゃいいんだなーと分かった。

顔だけは良くて、いつも派手な女子に囲まれてるとか。
初対面の女子を、いきなり下の名前に「ちゃん」付けで読んだりとか。
嫌がられても、しつこく迫ったりとか。
そのくせ、あっという間に心変わりしたりとか。
追いかけてる女子に、軽く「好きだよ」って言ったりとか。

……どーだ、キツイだろう! ハハハ!
こんなキャラですが、たぶん長編化してる今は、そこそこ共感もらえるキャラに変身してるはずっ。

※ちなみに、男性読者さんから一番好かれたのは、『うちのお兄ちゃん』のケンイチウジでした。
ケンイチウジは老若男女、パーフェクトに人気があったなぁ。
やはり等身大(ちょっとキモい)というあたりが大事なようです。

今回は読者対象をどっぷり女子にしているので、ありえない王子様に設定しちゃいましたが……どーだろう。
連載終わったら、読者さまに率直なご意見を聞いてみたいところです。

にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

[2010/02/16 18:10 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。