スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
拍手のお礼
告知のとおり、大変遅ればせながら……。orz

>10/28 Sさま
ありがとうございます!
『お笑い好きな方に、悪いひとは居ない』が自分の信条です。
特に、バカリズムさんが好き……テレビ東京深夜、彼は良く小ネタを披露してました。
しかしあの当時は、『砂漠に降る花』の完結に向けて恐ろしい状況だったと思い出します。
うーん、今も変わらない、ていうか進歩無い。orz
追い詰められないとなーんもしない自分を、どうか見守っててくださいませ。

>12/27 文月アリカさま
お名前出してOKとのことで……コメントどもです!
裸族研究会では、偽名で発動していたはずなのですが……もうこのふんどしも脱いじゃうぞっ。
というのは冗談ですが、ホント、ちょっと前まで恥ずかしくて隠れてタンスよ。
(各リンク先も、全部こっそリンクだし。お宅にも触手が……ふふふ)
でも最近はバレバレ状態で「だよね」とか「まいっか」と思ってます。
またぜひ遊びに来てくださいませっ。

>02/22 10:41 Sさま
『春夏秋冬』を読んでいただいているそうで、とても嬉しいです。
自分も『ハチクロ』とか、片思い連鎖系の少女漫画が大好きなのですが、あのレベルには到底……。
小説ならではの縛りがあるというか、未熟者には雰囲気を出すのがとても難しいんですよね。
毎回唸りながら、ムリムリッと出してます。
でも、ツンデレキャラの千晶は、ラノベだからこそって感じで……ふふ。
ノロノロ運転ですが、どうか最後までお楽しみに!

>03/05 匿名さま
またもや『春夏秋冬』を読んでいただき、なお且つチアキ好きとは気が合いますねぇ。
というか、自分のチアキ贔屓が強く出ているせいかも?
年頃の女子が抱えるコンプレックスや強かさを、現実味を残したままライトに書きたい……。
チアキは、そんな妄想から生まれたキャラです。
この先どうなっていくのか読めないとのこと、勝手に褒め言葉に受け取ってしまいました。
『技ありっ!』の意味をうまく使いながら、試合終了まで頑張りますねっ。

>03/26 Tさま
またもや、よくお見かけするお名前がw
こっそりストーキングしていただいてたようで、ガクブルしてます。(←歓喜の方)
こんな駄文からエネルギーチャージできるなんて、もうなんていうか……ヘン○イ?
生態調査の結果、今度レポしてくださいw
たぶん、背中のチャックの中身はバレてないと思いますが……ドキドキ。
では、ドM69星雲への帰還、お気をつけてっノシ

※今『ドM69星雲』で検索したら、ニコ動が一個ヒット!w
同じことを考える人が、世の中には居るもんだ……ラブ。(ぇ

※倉永さなさんには、別途長文ラブレター届けます。
読まずに食べちゃってください。

ではしこしこ執筆に戻りますです……。
二度寝の誘惑に負けない……のは無理かも。orz


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

[2010/03/26 10:08 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(0) | トラックバック(0)
お詫び的なお知らせ
突然ですが、お詫びを一つ。

FC2ブログには『拍手ボタン』が内蔵されています。
それを、自分は「読んだよボタン」だと思ってました。
いわゆる、アメブロの『ペタ機能』ってやつですわ。

良く良く調べたら、そこからメッセージが送れるようになってたのですね。
なぜか「通知しない」がデフォルトになってたので、スルーしてただよー!
実は、ポロポロとメッセージいただいてた……。

なんてこったい。orz

※またもや気付かせてくれた倉永さん、ありがとうっ。
失敗から始まる恋もある……ポッ。

特に最近、『春夏秋冬』を好きと言ってくださったお二方、嬉しかったです。
内容が地味過ぎるのか、イマイチ反響が無いなと思ってたので、とってもサプライズ(自作自演)でした。

その他、いただいたメッセージには、超遅まきながらお礼レスをさせていただきますので、しばしお待ちを……。

さらに、もう一つお詫び。

「スランプやねん」と先延ばしにしてきた、公募用長編ですが。
これから二週間、本腰入れて取り組むことにしました。
恒例のミーティングで「書けなかったら斬首」と相方に言われてもーたので。orz

なので『春夏秋冬』含め、ちと書き物&iらんどへの転載作業等、のろのろ運転になります。
ブログは、ストレス解消も兼ねてるので、なるべく更新したいところ。
ツイッターの方でも、何か意味不明な独り言を呟くかもしれません……ぶつぶつ……。(←怖い)

あと、来月の『アルファポリス・ホラー小説大賞』用に新作を書きたかったのですが、それも断念。
既存作で参加するかは、月末に決めたいと思います。
本当は、未公開の短編があったから、それを三倍くらいに膨らませてと思ったんだけどね。

なんて、凹む報告ばかりですが、

 「嬉しい出来事がっ(イエー♪)」

一個ありました。
もったいぶってもアレですが、また時期が来たら発表させていただきますねっ。

では、お知らせだけでスミマセンが、今日のところはこの辺で。


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

[2010/03/25 10:11 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(0) | トラックバック(0)
春夏秋冬UP&軽く作業の報告
◆『春夏秋冬』(恋愛長編)冬(7)UP。
ヘンタイ君、ヘンタイらしい活躍を見せられず……普通に良い子化してしまいました。残念ながら彼の出番はもうちょっとでオシマイ。次回は涙の卒業&ついに高校へ!

 * * *

朝型になってみたけど、やっぱ眠いデス13。
あまり書くことが思いつかないので、春夏秋冬の補足。

今回は、いつもの二倍のボリュームでお届けしました。
話数を調整して、なんとかバランスを……いや、もう無理か。orz
冬の章だけが、どんどん肥大してます。

調べてみたら、大変なことになってました。

今回アップ分で、なんと原稿用紙300枚オーバー?(←パイロット風に)

当初のもくろみでは、トータル300枚だったんだけど……。
こりゃ500枚ペースじゃ。orz

500枚ってのが、公募用としてはギリギリなので、そこははみ出さないように頑張ります。

さて、はみ出すと言えば。

 『はみ○んサーブ!』(←眠いのでテンション上げてみる)

あと、魔法のiらんどサイトも、ちょこっといぢりました。

……が。
あそこは未だに魔の巣です。
使い勝手が全然ワカンネー系。

作品じゃんじゃん増えるから、解説用ページ用意しようと思ったら、

 『1000文字まで(リンクタグ含む)』

って、どないせーっちゅんや。

なんかペライチの専用ページ作って、リンク飛ばすしかないんかのぅ……。
利用者としては、あっちこっちサイト移動するの、メンドクサイんだけど……。

ま、これもトラタヌだな。
転載終わったら考えよ。

んでは、今日は手抜き日記にて失敬っ。


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

[2010/03/24 09:57 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(0) | トラックバック(0)
ツイッターつぶやきボタンをブログに設置する!(ど素人うろうろ旅)
今日は朝から、ツイッター君とイチャイチャしていました。
その結果、何が生まれたかをご紹介します。

まずツイッターを始めたのも、今回「つぶやくボタンを設置してみよう!」と思い立ったのも、すべては仕掛け人が……。
と、隠すこっちゃありませんわね。
某Sさんこと、倉永さなさんのおかげでした。

倉永さんのサイトは『木に竹を接ぐ』です。
偶然うちと同じ一年前に小説を書き始めて、同じタイミングでFC2にオリジナルサイトを作ったという……。

まさに、

 「X-GUN!」(←芸人さんをさりげなく応援)

な相性の良さ。

サイト名のセンスも、なんとなくかぶってる感じだし。
しかも、後から作ったブログの方は、アタイのリクエストにより『木ニ竹ヲ接グ』にしてもらいましたw

しかし、さなさんと自分の決定的な違いは、リア充……はさておき、HTMLが分かること。
なのでさなさんは、同じFC2でもちゃんとホームページスペースを活用されてます。
どうやら自由度がかなり違うっぽい……ええのぅ。

んで、新たに設置されてたツイッターボタンを見て、またもやインスパイアされてしまいました。
うちのサイトにも、あっちこっちにツイッターボタン貼りたい!

……これがドシロートなアタイには、けっこう大変でした。orz

まず「つぶやかせる」ためのしくみがワカンナイ。
さなさんのサイトにある「ホームページ作成備忘録」コーナーを見ても、ワカンナイ。
なので、ゴーグル先生にも質問。

そしたら一個、詳しいサイトさんがありました。

 『FC2ブログに「twitterでつぶやく」ボタンを設置する方法

こちら読んで、なんとなく分かったのは、

 『http://twitter.com/home?status=XXX』の、『XXX』部分は自分で作らなきゃアカン。

ってことです。

その『XXX』に『喉ニ小骨ガ http://aqnovel.blog118.fc2.com/ 訪問。』と入れたい。
でも普通に日本語で入力したのでは、ダメらしい。
(当然やってみた。もちろん大失敗……この“初めてのおつかい”的な道草がニクイぜっ)

そこで、閃くのです。
さなさんのサイトにリンクしてあった、翻訳こんにゃくーなサイト『URLエンコード・デコードフォーム』に行かなきゃいけないんだって。
(最初からそう書いてあるやないかーい! というツッコミ推奨。芸人さんも応援中)

とりあえず、四角い枠の中に『喉ニ小骨ガ http://aqnovel.blog118.fc2.com/ 訪問。』と入力して、『エンコード』ってボタンをぽち。
なんか、ゴチャゴチャダルーっと長い文字が……。
意味ワカンナイけど、それを『XXX』部分にくっつけてみた。

……上手くイカン。orz

良く見たら、『エンコード』の脇に、三種類から選べるようになってて、そこで『UTF-8』ってのを選ばなきゃイケンかった。
(このことも、ちゃんとさなさんのサイト&解説サイトに書いてあるし……もーやだorz)

ま、これくらいのケアレスミスは、ノープロブレム!
見事に『XXX』部分を「ゲッツ!」したアタイは、次のステップへ。

ブログ形式のイイトコロは、各ページに一括で「その記事のつぶやき」ができるってこと。
そのためには、テンプレートに指示を書きこまなきゃいけません。
これがもう、HTMLの基本がワカラン人間には、目隠し鬼的な恐ろしさがあります。

でも、上記の親切な解説サイトさんには、こう書いてある。

『(先方さんの、赤文字の部分をご参照ください)』を、テンプレートに貼り付ければOK!

……と。

え、[アイコンをアップしたURL]って、どーすんの?

と、一瞬思いましたが。
ちょうどその解説サイトさんのリンク先さんが作ったという『ツイッター』のアイコンがフリーとのことで、自分ちにも拝借してやってみた。

テキトーな記事に、アイコンくっつけてアップして、そのURLをぺたり。

で、ようやく「つぶやきシローURL」が完成!

ワーイワー……。

うむむむ。

『ヒ』って、あんまり可愛くない。
拍手ボタンの脇とかに、ちんまりくっついてるならいいけど、そのやり方ワカンナイし。
せめて『twitter』ってちゃんと書いてあるのがいいかも?

そこで公式サイトを見ると、シンプルなアイコンがいくつか並んでて、すぐお持ち帰りしたんだけどね。
なんか、しっくり来ないの。
このブログはピンクだし、『喉ニ小骨ガ』の方はグレー系だし、ショッキングなブルーが似合わない。

もうちょっと落ち付いたのとか、いっそ可愛らしいのとか……。

 「他にフリーのアイコンねーがー」

と探しまわりました。

すると、鳥さんの形したのとか、いっぱい発見。
海外のサイトで一括ダウンロードするタイプのに、お気に入りを見つけたんだけど、解凍方法が分からず断念するとか、またもや道草ムシャムシャしながら進む。

その中で、サイト用はこれに決定!
ツイッター鳥2

ボツは、このあたり……他にもいろいろ。ペイントでリサイズしたりしてます。
ツイッターバナー88*31  ツイッター鳥

ついでに、欲をかきました。
どーせなら、こっちのブログにもくっつけたいなと。
ワガママなんだけど、拍手ボタンと並んでても調和しそうなの……。

ウーロウーロした結果、素敵なサイトに出会いました。

 『トゥイグネチャー

ここで作ったのが、自分ちのツイッターIDがさりげなく入る、このアイコン。
ツイッター名前

最初に、公式サイトから持ってきたのと比べると、落ち着き感も微妙なサイズも……ね? 全然違うっしょ?
ツイッター公式
(自己満足だって……いいじゃなぁ~い?)

※こちらで作ったバナー、直リンク禁止ですって。
なので、そこに表示されてた画像をそのまま右クリックで『名前つけて保存』したんだけど、またつまづく。
ファイルの種類が『bmp』になってて、FC2ブログではアップできず……。orz

でも良く見たら、直リンクのURLが下の小窓にあったから、そこから一旦まるごといただきアップして、保存し直して……。
いろいろと、細かいトラップがありました。

で、イチャイチャ旅は続きます。
次は、またもや難題。

 『できたURLを「テンプレートの設定」のHTML編集で、記事下部にあたる部分に挿入する』

……どこ?

ここら辺は、各ブログのテンプレによっても違うらしい。

このブログの場合、アタイは『<!--/more-->』(大文字にしてます)ってところの下にくっつけてみた。
本当は、拍手ボタンの隣にしたかったけど、良くわかんなくてね……。
ま、さほど違和感無いのでOKでしょう。

※『喉ニ小骨ガ』の方は特殊なので、ノベルテンプレさんの指示に従いました。
バナーをくっつける要領でやってみたら、あんな感じに。
ツイッターアイコンのサイズ合わせたから、なかなかイイカンジだっぺ?
(全記事の一番下、左隅に出てます)

これにて、「つぶやく」については一件落着。
なのに……。

 「つぶやいてくれる方が(万が一)現れるとしたら、フォローしてくれちゃったりするかも?」

という、強欲がムラムラ。
そんで、フォローについて調べたら、またもや良いサイト発見。

 『ブログに「Twitterでフォローして」ボタンをつける

ここの指示通りにやってみたのが、今も右端に出ているピンクのアイコンです。
いろんなカラーで作れるから、シンプルで邪魔にならなくて素敵。

しかし、出来上がったURLを、

 『テンプレートに貼れ』

……どこ?(二度目)

またもや、親切解説サイトさんに戻る。
『</body>』を探して、その直前にくっつけたら、上手く行きました。

これらの作業トータルで、ぼやーんとお世話になったのが、こちらのサイトです。

 『Twitterをはじめたブロガーがやっておくべきことまとめ

初心者には嬉しいことこの上なし。
ついでに、リンクしてあった『Twitter Pin』ってのも作ってみた。



イイネ!

(といいつつ、表示されるまでモタモタして、エラーになることも……その際はスルーしたってください)

こいつを、『プラグインの設定』のフリープラグインスペースにくっつけて、完全終了!


以上……ついったー君といちゃいちゃ一周旅で、いろんな方に助けられてホロリ。の巻でした。

この旅を経験して、ドシロートからちょっぴり毛が生えたかも?(一本くらい)


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/03/22 20:58 ] | 小説サイト運営のコツ | コメント(2) | トラックバック(0)
春夏秋冬UP&エンタの神様終了に想う
◆『春夏秋冬』(恋愛長編)冬(6)UP。
ヘンタイ系キャラに振り回される千晶。あまりラノベラノベしないように、ボケツッコミは控え目です。何気に影の薄い妹が可愛くなってきました。

 * * *

いきなりですが、朝型ライフに変えてみました。
眠いけど、朝一バナナ食べながら踊っちゃったりして、超ヘルシーです。

二度寝も気持ちEし……。(←ダメ人間)

さて、今朝も『春夏秋冬」のあとがき的補足から。

前回登場した、ヘンタイキャラの中三病男子ですが、書いててやっぱ楽しいです。
どんどん弾けさせたくなっていくのを、涙を呑んでガマンの子……。

これ、かなりの寸止めプレ(ry

実際、書いててストレスフルフル。
オモシロ小話的会話を、ザクザク削りましたよ。
もしラノベだったら、夫婦漫才みたいにどんどん転がすのにっ。

でもそれやると、別の話になっちまうもんなぁ。
番外編でやるっきゃナイトだなっ。(←スルー推奨)

※というか、彼が活躍する番外編構想は、最初からあったのです。
番外編は、各章に一個ずつ。
香夏の妹(そのうち公開)、秋都の兄(公開中)、そして……。

早く書きたくてムラムラするけど、完結までガマンの子……。

次回でようやく中学編はおしまいです。
一人のキャラを幼少期から描いていくと、話ってこんなに長くなるんだなぁと、書いてから気付いた。orz
いつも殴り書きプロットもどきしか作らないので、書いてみないと長さが掴めないという致命傷。

とくに千晶は、この話の影番(?)なので、ちょっちエコヒイキしてしまいました。
次の章をがっつり削って、とっとと完結目指します。

……え、長編?

 「ヤッテルヤッテルー!」(←そろそろ通じない年頃の読者さん多数)

なんか、昨夜エンタの神様特番見たら、消えて行く一発芸たちに花束を捧げたくなりました。

「間違いない!」
「残念っ!」
「フォー!」
「そんなの関係ねぇ!」
「ちっくしょー!」
「言いましたっ!」
「イイヨー!」

(瞬間的ながら)アタイを笑わせてくれて、どうもありがと!

さよなら三角またきて四角……。(←だいぶ通じない年頃の読者さん多数)

それにしても、あの番組の総集編は切なかった。
なんつーか、ワラキン(笑いの金メダル)が終わったときと同じくらい、切なさと、愛しさと、心細さと……。
お笑いブームっちゅーか、バブルが弾けたのをまざまざと見せつけられたようで、胸がズキンとした。

ま、当然そんなものは、テレビさんやマスコミさん方が作った虚像なのですが。

アタイはツーフー(普通)に踊らされる側なので、流行り言葉をついつい使ってしまいます。
作品の中に混ぜ込んだり、あとがきで呟いたり。

砂漠の第一章(ちょうど一年前)あたりのあとがきで、

 「って、いーわーなーいーのっ!」(←姫ちゃん)

みたいなこと書いてあったのとか、猛烈に恥ずかしいYO!

(……といいつつ、タマランのですけどね、その羞恥プレ(ry)

一方、タケノコのようにニョキニョキ生えてくる芸人さんの中から、残る方もたーんといらっしゃるわけで。
彼らに共通する要素が、やっぱり

 『演技力』

だと思うんです。

他人の観察力、とか。
キャラ設定力、とか。
ネタの構成力、とか。

そういうのは、芸人さんたち皆それぞれ立派なブツ(才能)を持ってるの。

テレビでいまいちと思っても、ライブに行くと面白かったり。
ライブでいまいちと思っても、ブログを見ると面白かったり。

最後の決め手は、表現力なんだよね。
特にメジャー化で求められるのは、テレビで良く映えて、チビッ子だけじゃなく大人も笑える細かな技術。
たぶんそれを、演技力と言ってしまってもいいような気がする。

……ん?

この話、小説に置き換えることもできそうな?

しかもアタイの致命傷は、ソコって気がする。
最近、ネタが浮かんでも上手く表現できないもどかしさに、歯ぎしりギリギリ。
河原で「あめんぼあかいなハーヒフーヘホー!」と叫びたくなります。

もっといろんな作品を読んで、上手な作家さんからテクを盗みまくって、描写力をアップさせなくちゃ。
そーじゃなきゃ、どれもこれも似たような描写ばっかりで、読者さんに飽きられちゃうもんね……。orz

まぁ、飽きられる前に「ハマル」と言ってもらわなきゃいけないんですが、そこはもう……。orz


にほんブログ村 小説ブログへにほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

[2010/03/22 07:48 ] | 小説に対する思ひ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。