スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
溜まった報告(ピクシブ企画二次など)&来年の抱負
ワンバンコです……。
どーやらまたタイムスリッパしていたよーです。スリッパ。

気付いたら年末!
クリスマスもピクシブ二次選考も終わってるし!(←

えーと、まず報告一個目です。
既にピクシブ&ツイッターでは散々叫んだのですが、ここでの報告をすっかりスルーしかけてました。
ピクシブ小説企画、二次選考が19日に終わりまして……。

うちの作品、なんと!

 『素敵イラスト、2作もらっちった☆』

ですよー。

いやー、感動した!

どんなイラストか知りたい方は、『Fairy tale ~微笑む君に、小さな花を~』の一番下にあるイメイラをご覧くださいまし。

結果は1月後半に出るのですが、もう自分的には大満足ッス☆
てゆーか、ピクシブかなり楽しい♪
隣近所に絵師さんがいて、ちょっとした交流しつつ自分もヘタ絵書いて、小説は掌編中心でお気軽に。

某所の冬祭りが終わったら、ピクシブでなんか活動したいにゃー。
有志募ってミニ企画とかさぁ。
当然アタイは『絵師』として参戦ry

では次のトピックへ。

電撃LL『バレンタインの裏話』も、そろそろ仕上げ時期。
今回2作出そうと思ったんだけど、正直自分的に納得いくレベルではないので、ちょっちモンモン悩み中……。
某所にて他の人の作品いろいろ読んだら、やっぱ面白くてさー。

あと、気付いたのん。
『バレンタインの裏話』なら、いつも書きたい書きたい言ってる、ピュアな女子主人公でもイケル!
これって電撃LL的には、珍しいお題なのではないかと……。

まあ『戦友(とも)』であるMっぽさんの掌編読んで、ムラムラしたんだけどさぁ。
ピュアピュアガールの失恋を、軽いタッチで描いてみたいなぁ。

……とか考えつつ、次の話題へ。

今年の秋冬で、長編を一本書こうと思ってたんだけど、ちょっち間に合いそうもないのです。
GA→無理だった。
このラノ→無理っぽい。

もうこーなったら、春の公募戦線に向けて走るっきゃ騎士☆
つか電撃一択!
できればGAも!

……間に合わなかったら、一ヶ月後のえんため?
あと今年は、新たに4末締め切りの公募先が増えたよーで、そーゆーあたりも視野に入れつつ。

先日、その長編のキャラを使って『バレンタインの裏話』を書いてみたんだけど、予想通りのぼちぼちな手ごたえでした。
主人公(年下マジメ系)×ヒロイン(爆走アネゴ系)にしてみたら、意外と上手く行かなくてねぇ……。
自分、姉萌え属性が全く無かったらしー。

いろんな意見いただいた結果、「ヒロイン→生意気妹」ならイケルかな? という感じです。
その手のキャラは、砂漠のサラ姫ちゃんやら、まお様(ピクシブにアップ中掌編より)で、筆がノルことは確認済なので。

それでもHPに不安があるので、もしかしたらウェブ連載するかも。
アルファの恋愛大賞もあry
その前に、止まってしまったアレを終わry

さ、次の話題ー。

某所冬祭りが、そろそろ迫ってきました。
今年はお正月明けの開催なので、あと半月ってとこですわ。

……一文字も書けてない。orz

プロットは三つくらい作って「面白くない病」でボツにして、よーやく書けそうなのができたトコ。
まあ100枚なので、筆が乗ればお正月中に仕上がる予定でつ。

問題は、また書いてる最中(もなか)に、件の病が発症すること……。
たぶんそのうち風邪引くので、熱に浮かされながら「これ死にたくなるほど面白いぜヒャッフー!」とかハイテンションで書いたらいいと思うのん。

プロット眺めてる分には、そーんなに悪くないんだけどねー。
ただ、主人公のキャラが固まってないのと、オチが決まってない(←枚数どのくらい行くか不明なので)、という……。
そんな、不安要素がたっぷり詰まった最中プロットであります。

しかもですよ。
このプロットで、また一個新たな取り組みをしよーと思ってて。
詳細を言ったらネタバレなので、全部終わったら言いますデス。

……とか前フリすると、なんか失敗フラグな気がすry

よーやく最後の話題。

モノカキ生活始めてから、かなり初期に仲良くなった『イチノセさん』が、なんと商業デビューされました!
作品は、こちらです。

 『i怪談

ゲームシナリオライターのオカさんが旗振り役で、いろんな方が参加されてるそーです。
残念ながら、うちのケータイからは読めないのですが、とにかくメデタイ☆
イチノセさんの創作談義で、どんだけ励まされたか……って、一年半前を懐かしく思い出しますわ。

そーいやあの頃は、毎日10~30枚くらい書いて、せっせとアップしてたんだにゃあ。
いつの間に、こんな遅筆になってしまったのやら。

まあどんなジャンルでも、やり始めは「楽しい楽しい」ばかりですよ。
だんだん世界が見えてくるにしたがって、ペースダウンしてくものさー。
(己のピクシブ絵を例にとっても、まさにそのとーり。パーッと盛り上がって、だんだん落ち着いてく……んこ☆)

やっぱり小説にしろ何にしろ、シコシコ毎日続けたもん勝ち、って気がする。
某S先輩の『卒業宣言』にも、いろいろ思うところがあったり……。
今自分の意識、あちこち分散してるんだよにゃー。

来年はもうちょい、効率良く動きたいトコロ。

ついったーは楽しいからOK。(ただしログ等は斜め読み)
ぴくしぶもOK。(息抜き程度に掌編&お絵描き)
公募(オンノベ)と、読書(某所)を、整理整頓しよかなー。

まず公募は、しばらくラノベ長編に絞るです。
9月に春夏秋冬の結果が(よーやく)出たら、また一般系のレンアイモノ(てゆーか日ラブ向け)書く。
LLあたりは、気分転換に気が向いたらね。

んで、読書。
今積ん読がまた溜まってきたから、それをお正月明けに片付ける。
某所も、ついったーとかで噂が流れたら見に行くくらいで。
チャットはもう、(何か無い限り)開かないぉーw

ちゅー感じで、来年は時間を有効活用してこーと思いまつ。
たぶん今の状態で「しぴつ……おこたうとうと……ハッ!」とタイムスリッパしてたら、すぐ還暦だぉ……。(←シャレにならん

あと、ブログはできれば毎日更新……。

ついったーは楽しいけど、楽しいことが次々現れては、流星のごとく消えていくのですよ。
だからこそ、ブログでしっかり記録しなければ!

あ、そーだ。
ついったーで呟いた『回文』も、そのうちまとめてUPします。

回文たのしす……ヤバス……。えへ☆(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/12/29 03:04 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(6) | トラックバック(0)
ラノベキャラについて座談会。(さなさんコメへのレス)
ワンバンコですー。
なんだか一気に寒くなって、しかもイライラすることがあったので、今日はおこたでぷるぷるしてました。
(そのイライラ的な出来事については、また後日報告するかもですー)

さて、前回の日記にいただいた、倉永さなさんへのレスが長くなってしまったので、一個分の記事にしてみまする。
お互い筆を取ってから、ちょうど二年目の後半戦。
そろそろ本格的な「二年目のジンクス」って感じになってきた……そんなニオイががが。

>倉永さなさん

どもども☆
毎度熱血なコメありがとん♪
長くなるので、今日の記事にてお返事しちゃうんこー。(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ

> なにか書こうと思いつつ、早幾星霜。
> ……ちょっとかっこいい単語を使ってみた!←厨二病っぽく

なん……だと……!
最近もっこ……ではなく、すっかり回文(ギリエロ系)にハマっている自分的には、ちょっち憧れ。

> キャラ設定してから書くのか。
> 私……ごめんんんんんん~~~~!
> なにも考えないでストーリーだけ考えて、書いて行くうちにそれに合うキャラクターができあがっているという……。
> だから「キャラクターが弱い」と言われるんだろうなぁ(;つД`)

あー、アタイの書き方と逆かもかも。
自分はあるキャラが何かをしている、特徴的なワンシーンを思いつくところからスタートします。
そんで「なぜこのキャラはこんなことをしてるんだろ?」とか「そんでどーなっちゃうの?」とかいう感じで、四コマ漫画みたくざっくりな脳内プロットができてく感じー。
分かった、だから平凡な空気キャラ書くのが苦手なんだな。orz

> あと、「ヘタレ男子」は大好物です。
> あ、読むのは嫌なんだけど(をい)、書くのは大好き。
> というか、むしろ……ヘタレ男子しかいない……かも orz

読むのは嫌だけど書くのは好きって、どんなツンデレw
アタイはヘタレっていうか、流されまくるだけのキャラは好きくないのん。
例のP&Uの凡人主人公くらいが限界かにゃー。
あと夏に書いた、強気イケメソ君&振り回されるお付き男子は書きやすかった。

> それとまあ、「ヘンタイ」書くのは得意(?)です。
> というか、これしか書けないという。
> ほら、某サンクとか?w
> ヘタレのヘンタイって救いようがないな。

ヘタレのヘンタイ、いいねー。
ただどー考えても主人公ではなく、脇役なイメージがw
……とか言ってないで、チャレンジしてもいいかも。<ヘタレヘンタイ主人公

> 女の子は気がついたら気が強い子ばかりになっているというのも。

気が強い女子も、そーいやあんまり書いたこと無いなぁ。サブヒロインくらいならあるけど。
意外とキャラ被ってないのかもねぇ。

> 普段はヘタレなんだけど、ピンチになるとがんばれる男の子に萌えるんですが、それはダメか?
> あ、秋田って書かれてるしっ!

たぶんその「ヘタレ」を、上手く描ききれてないんだと思うんよー。
軽くヒキコモリのゲーマーくらいしか、イメージできんくて、ギャップの面白みが足りなく感じてる。
あー、もしかしたら自分自身がヘタレ過ぎて、鏡見るみたいでヤなのかも?(←

> 賢くて小生意気な弟系キャラは周りに置くキャラでかなり左右されるような気がするぉ。
> 姉さん女房的なキャラの暴走?をフォローする形にするのが楽かもん。

姉さん女房キャラも、ほとんど出したことない!
いや、こー考えると自分のキャラ造詣の狭さにビビルわ。
自分的に小生意気キャラは、ワガママ言うようで実は裏で緻密な計算してる、裏番(←古い)タイプばっか。
そもそも自分自身、妹萌えはアリだけど、姉萌えはナシなんよねー。
そーやって、気付けば作品に自分の性癖が滲んでしまうからコワいぜ……。

> ラノベって主人公のキャラは薄い方がよくて、周りにいる人たちが濃くしないとダメって空気があるような気がする。
> なので、主人公がヘタレでヘンタイの強烈キャラだといまいち、と。

そうそう、どっちかっちゅーと主人公は、暴走するヘタレヘンタイ友達(もしくはヒロイン)を必死で止める役回りなイメージよねぇ。
あくまで読者等身大がベースで、プラスちょっとの憧れ(ピンチに立ちあがれる勇気とか)を詰めたくらいがいいのかも……ああ、普通になる。モチベーション上がらん。orz

> キャラの作りを気に始めたら書けなくなったので、とりあえず書くだけ書いている現状。
> 暴走キャラって書こうと思ったら意外に書けない物だねぇ……。←MF見送った原因w

暴走キャラかぁ……どっちかっちゅーと得意w
でも主人公にするなら、女子ぢゃなきゃ無理だな……暴走する男子主人公っていうと、どーしても少年漫画のヤンキー系キャラ(スラダン桜木君とか)を思い浮かべてしまう。
ああいう元ヤン感覚っていうか、『男気』っちゅーものを全然掴めてないんだ。

……ということで、話をまとめまする。

自分的結論は、

 『やっぱ新キャラ試すなら、いきなり長編は無理!』

試したいなら、まずは掌編短編あたりがヨロシイ。
長編は歩き慣れた道をコツコツ的なイメージで、書きやすいキャラを書こう。
それが、少女漫画チックな乙女だって……いいぢゃなぁい?

 『残念ッ! カテエラ――斬りッ!』

……まったく、ムカつく死語だけどその通りだぜッ。

少女漫画乙女の次に書きやすい、しかも男子キャラはなんだろな?
ちょっち空気感はあるけど、巻き込まれ型&後半ピンチで立ち上がるベタツッコミ系か?
最近ウンコでも書いちゃったけど、まいっか。

とにかく仕上げることを目標に、書くべし! 書くべしッ!(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ

……明日から。orz


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

[2010/12/18 03:38 ] | 小説書くときの悩み | コメント(6) | トラックバック(0)
理想の主人公キャラを模索してみる
ワンバンコです。
書くネタがあまりないけど、書いてみよーと思います。
更新することに意義があるある・る・るー♪ 愛があるー♪(←イラつく

今日は、某所冬祭り用のプロットを練り練りしてました。
練って練ってー。
ほどよい柔らかさになったところで――ポイッ!(←

 「ポイしないでほしーの……」

と、リアだかほしのあきだかボビーさんだか(←mayaさん、いつもネタをありがとう☆)という、プロットちゃんの声なき声が聴こえてくるよーだ。

 「――だが捨てる!(キリッ」

だって面白くないんだもん……。
冒頭だけとか、シーン単位で考えると「おっ」と思うんだけど、繋いでいくと違和感が発生するのら。
その違和感のほとんどが、

 『主人公のキャラにあり!』

なのです。

どーも、主人公像がブリブリ……ではなく、ブレブレなんだにゃ。

今思うと、羞恥死できる処女作(砂漠)の主人公は、まったくブレてなかったなーと思う。
それは、オンノベをわっさわっさ読んできて、自分の中にモチベーションの種がしっかり根を張ってたからかなぁ、と。

その種(=不満)を簡単に言うと、

 『オンノベの主人公、理由も無いのにモテ過ぎる!』

でした。

男子向けも女子向けも、両方食わず嫌いせずに読み漁ってたんだけどね。
とにかく、逆ハー系女子に「?」と思わされることが多かった。
(ハーレム男子は……「この作者さん、非リアなんだろーな……」の一言。ごめんこ☆)

なので、自分の理想の女子を形にしてみたっちゅーだけの話。

その後は、砂漠に出したキャラから(30人くらい居た……)、特徴あるのを拾ってって感じで。
特に、賢くて小生意気な弟系キャラは気に入って、何回か使ってみたのですが。
どーも『主人公』ではないなぁって感じ。

主人公はヘタレな方がいい、みたいな刷りこみのせいかも。
『ラノベ』っちゅーものを勉強し始めた頃だったし。

そんで、ヘタレっていうか「なんでやねん!」みたいなノリツッコミをするだけの、味気ないキャラを主人公にして(←ヒドイ)、カワイコちゃんなヒロインと小粋なライバル君で味付けして……。
また、挫折。
それぢゃ『長編』に耐えられないと気付いたのん。

主人公には『成長』っちゅー要素が必要、と知ったのも、またラノベ道を一歩進んだ頃。

 『ヘタレ→ピンチ→ちょっちカッコいく成長』

みたいなパターンにしてみた。

……秋田。(←現在

それはそれで一つの王道パターンなんだけど、王と書いて『ワン』と読むだけあって、ワンパターンになっちゃってさぁ。(←上手いこと言った
ときには主人公に深い悩みを持たせて(ミツル君シリーズw)、味付け変えてみたりね。

それでも、長編に耐えうる魅力的な主人公が、自分の中で固まらない……。

 「いっちょ売れ線少年マンガでも見てみるっぺ☆」

と思ったけど、いざ小説に応用できるかっちゅーと……うむぅ。
漫画だと、やはりピュア熱血ボーイ(やや天然)が王道のよーです。
ドラゴンボールのゴクウ的な、善意100%の最強少年。

「オッス、オラ人身御供!」とか考えちゃう汚れちまった大人には、眩しすぐるんだぜ……。

そういう少年たちが好む王道キャラはさておき、自分の好みでチョイスしてみると。

一番好きな漫画の主人公キャラは、宇宙兄弟のお兄ちゃん。
あとは、ピアノの森のキラキラ天才少年。
ジャイアントキリングの監督も。

はい、全部『モーニング』でした。orz

少年向けぢゃないやーん!
オッサン向けやーん!

彼らの共通点は、挫折や逆境を乗り越えて成功を掴む、職人タイプ?
ヘタレだー、ヒキコモリだー、とナヨナヨしてる暇があったら動いてる系。
宇宙兄弟のお兄ちゃんは、過去ヘタレってたんだけど、根はポジティブでコツコツ克服してるし。

基本はそーゆータイプでオケだけど、もうちょいフレッシュ感のあるキャラがいいと思うのん。

例えばぁ……。

んー……。

……。

もうちょい漫画読んで、ニュータイプの主人公を模索してくるッ!(←逃げ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/12/13 02:37 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(1) | トラックバック(0)
電撃LL落選記念&スランプうだうだ
ワンバンコですー。

最近「ヒヒーン(シチュー食わせろ)」と誰かがいななくものですから、三日に一回くらいシチューを仕込んでしまうハマリ症人間です。
まあ、シチューっちゅーても、単なる野菜煮込み鍋なんだけどー。

ちょっと前まで、こんぶ出汁の鍋だったり、またはお味噌溶いたりしてたんだけど、今は牛乳&生クリーム☆
たっぷりキノコ&お野菜に、シチューのルゥと、ホールトマト(一缶98円)ブチ込んで、圧力鍋10分で完成。
そこに、1キロ298円のパスタを投入して、と……。

うん? 大事なお肉が無いって?

……。

……。(←察してほしーの

えー、このブログはモノカキ報告ブログです。
でもたまには、食べ物の話したって……いいじゃなぁぃ?

 「残念ッ! しぴつは何も進んでない――斬りッ!」

ふぅー。
死語叫ぶのって、キモチイー。超キモチイー。(←

しぴつは進んでないのですが、電撃LLの結果は出てました。
マイ作品は残念ながら落選……しょぼーん。
でもいいの、自分的にはお気に入りだもんっ!

世界にひとつだけの萌え~♪
ひとりひとり、(似たよーなテンプレだけど)違う……のか?

まだアタイ、テンプレラノベの呪縛から完全に抜け切れていないよーです。

とりあえず、落選作をピクシブの方にアップしました。
毎度、ヘタッピだけど味があると評判の(←)、イメージイラスト付。
お暇な方は、読んで味噌汁~。→『ミレニアムベビーな魔王さま!

サイトには明日あたりアップするのです。
作品増やすたびに、カテゴリ増やしてアチコチ表示いぢって、ちょっちメンドイ。
やっぱ投稿サイトって楽ちんだにゃー♪(←

閑話休題。

この作品を描いてた頃に、電撃LLについてはいろいろ語ったのですが、やっぱ『ミレニアム』は難しかった。
入選作見てても、「これちょっち苦しくね?」ってのが伝わってくるし。
(まあLLさんは、お題への切り込みってあまり重視してないっぽいから別にいいんだけどー)

その反動か、次はなんとも書きやすいお題なんですよねー。
『とあるバレンタインの裏話』っての。

アイデアだけなら、いくつでも浮かんでくる……。
なのに書けない。
っていうか、途中で「これ面白くなくなくなくなくなくなくない?」病が発症するのです。

実際無理して書いても、やっぱ面白くないんスよねー。
過去振り返っても、自己分析で「イマイチだにゃー」と思った作品は、その通りの結果だし。
(過去作リスト見ても、未公開作品がけっこうある……最近はもっとあるーるるる……)

もちろん、自分で「これイイ!」と思ったのに、意外とウケなかったという作品もある。
だけど、たいていの理由は「ストーリーが分かりにくい(駆け足)」とかで、内容そのものが悪いとはあまり言われないし。

ただ問題は、他のひとの作品で「うん? これって……」と思ったのが高評価だったりすると、なんかズーンと凹む。
自分の感性が正しいのか、不安になっちゃってねー。
それまでは内向きに、「自分が読みたい話を書く」って意識だったのが、今は「誰かに読まれるものを」と外向きに変わったっていう証拠なんだけどさ。

もしかしたら、それ自体があまりよろしくないことなのかにゃあ。
だんだん客足が減って、自信無くしたラーメン屋みたいな気分ぽ……(´・┏Д┓・`)

一回店舗改装して、リフレッシュするのがいいのかも。
あんまりお絵かきに夢中になるのって、暇だから閉店早めてパチンコ屋通ってるみたいで、ちょっと気がひけるしぃ……。(←すっかり店長気分

まあたぶん、一番良いのは読書だろーなぁ。
今ちょうど、先日文フリで買った『WWW』を読んでる途中なのですが、本当に面白くてねぇ。
そこで自分と比べてズーン……とならないよーに、一読者感覚でポジティブに楽しもうと思っちょりますが。
あとは、久々に漫画喫茶行ったり。

そうさ、明けない夜は無いのさ!

溜めこんだアレも、いつかムリムリッと出てくるし☆(←同じ意味でもサイテーな比喩

ちゅーことで、アレが出てくるまで、せめてブログでもコツコツ書こーと思います。orz

※文フリオフレポ、いさおたんのがよーやくムリムリッと出たよーです。
アクアの悪事の全てがここに――?(←嘘です。アクアイイヒトダヨー(* ̄┏Д┓ ̄*))
→『おふ☆れぽ 文フリ襲撃計画、その全貌


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/12/12 02:45 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(2) | トラックバック(0)
文フリオフ総括(オフレポ便乗系)&逃げ逃げ言い訳
ワンバンコですー。

先週末の文フリから、アッチュー間の一週間。
各方面から、続々とオフレポがあがってきております。

まずは、イッツミー、あくあことグルメ番長の落書きレポがこちら。→『【2010.12.5】文学フリマ オフレポ!
前日に描いた、サド君&伊達巻先生がことごとく外れて、アイミスザショックでありました。
せめてぐりぐりメガネはかけてるかと思ったのに、フツーのコジャレた眼鏡男子だしぃ。

意外とオシャレ番長なサド君のオフレポがこちら。→『12/5(日)文学フリマ・レポート【サークル「在」ブースH17・18】
丸一日、フルで頑張った感が滲み出ちょります。
サド君ってば、マジメで文章も上手くて賢くて、将来的なリア充臭もぷい~ん。
しかしその後、いさおたんとのTシャツ勝負の書き方に納得いかず、ついったーにネコぢゃねぇ画像をアップしたのは、良い思い出。←

そんで、伊達巻先生のオフレポ。→『第一回オフレポ【イベント、出逢い、重ねて】
夜の餃子が美味かったおかげで、アタイすっかりグルメ番長ポジションでつ。
伊達巻先生は、見た目の巻き巻き感は無い、フツーのひとでしたが、頭の中身がフツーではなさそーなお方で。
カフカさん、よりみちくささん、オカさん……皆さま次々とアグレッシブに新しいことしてて、ちょっと指くわえて見ちゃいます。(←お前も動け的なアレががが

最後に、裸研番長mayaさんのレポ。→『12月5日(日)文学フリマオフ会レポート(未完成)
レポ読むと、あくあのキャラがややオカシな方向に描かれておりますが、全てフィクションでつ。
本当はマヂメなエロイひとなのですよ……。
mayaさん本人は、一見胡散臭い眼鏡青年……しかしその中身は!(続く☆

(近日いさおたんのレポもあがる予定。たぶんやけ酒抜けたら?)

という感じで、参加者さんたちはヒトクセある方ばかりなので、あちこちに嘘が混じっております。
皆さまも、真実を見抜く第三の目をしかと開いてご覧くださいませー。

閑話休題。
前回のブログにもらった馬さんの拍手コメへレスをば……。

現在のアタイは、作品書いて~出して~落ちて~改造して~出して~落ちて~……の無限ループの途中っていうか、まだほんの入り口でつ。
もっともっと落ちまくって、某ケ○さんくらいタフにならねば!←
あと、お絵かき(逃げ場)マヂ楽しいッス!

……ちゅーことで、お絵かきの話。

その後も着々と増えて、現在35枚。
一日一枚少々、というマイルールを作らないと、一日中描いてられちゃう☆
なんてアホな状況になってます。

 「い、今はインプットの時期なんだからねっ!」

と開き直って、今日もペインターへ向かい、気付いたらけいおんキャラ二人描いてたの。
この逃げっぷり、パネェなーと我ながら苦笑い。てへっ☆

そろそろ冬祭り&コーボ作品に手つけなきゃなのに、じぇんじぇんだぜ!
プロットはテキトーなのをいくつか用意してあるから、まあ小器用にちょちょっとまとめて……。
んー、モチベーあがんねぇ。

もっと血沸き肉踊る! 酒池肉林! 的なプロットが必要なのかもしれん。

もーしばらく、もんもんしながらお絵かきしてる悪寒ー。


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

[2010/12/10 02:28 ] | リアルで起こった事件 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。