スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
電撃LLとルルル杯出したどー!
ワンバンコでございます。
今日は記念すべき、頑張ったデー。

前からぶつぶつ言ってた、出す出すサギな公募になんとか乗っかりました。
受かる気は全くしないけど、毎度この解放感がタマランのぅ……。

まずは電撃LLについて。
今回は、おかげさまで某所にて多数アドバイスもらえて、かなり改良できました。
しかも高得点なんぞいただいてしまい……えへ。
ありがとーもろこし。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ

どんな風に改良したかというと、とにかく細部を削りまくって、ラストを増量。
サイダー飴は諦めてレモン飴にしたら、まあイイ感じにしっぽり収まりました。
ただし、恐ろしい糖度になった。アワワ。

ああいう甘甘なのが、電撃さんにどこまで受け入れられるのか謎。
甘すぎたところが、もしかしたら敗戦要因になるのかも、という気がしないでもない。
というのも、ラノベ男子はやっぱぴ、

 「俺はお前のことガールフレンド扱いだけど、お前は本気なのかよ、参ったぜ……(* ̄┏Д┓ ̄*)フッ」

みたいのが好きなんぢゃないかな。
オレは「告白は男子からせよ!」派なので、そーゆー感じにしてみたケド。
まあ二ヶ月待てば結果がでるし、サクッと忘れて次行ってみよー!

……あ、二ヶ月後には電撃一次祭りが迫ってるんか。ドキドキ。(←落ちてるフラグ

もう一個、さっき出したてほやほやなのが、ルルル杯(ルルルカップ)でやんす。
お題が出たときから考えてて、既に二作ボツにしてるんだけど、最後までAGAIてみました。
えー、非常に言いにくいことに、既存作の改稿にてお茶にごす。orz

だって、書けなかったんだもん。
原稿用紙60枚って、すごく不便。
今回改稿して出したのも、実は80枚なのら……。

ルルル用紙(GAGAGAと一緒)、電撃とも近いんだけど、その『20枚前後』って言われて、キチキチ24枚。
とにかく改行減らしまくった。
たぶん横書きで見づらくなってる、はず……うう。

あらすじは800文字キッカリで完璧。
テキトーにつるつる書けるのは、たぶん掌編でその手の訓練をしている成果だぬ。
もしあらすじ杯があったら優勝狙えるな、オレ。(←

こちらも結果は6月とすぐなので、ワクワク待つことにしよう。
あ、オレは落ちたフラグだけど、他の人がどんなん出したかが楽しみでねー。(←またラノベ出した
特に少女系は描写が上手な方が多いので、姫ドレスとかお城とか、勉強させてもらいまひょ。

ボツにした新作2つは、たぶんコバルトノベルにも無理っぽい。
あそこは100枚の、プラマイ5枚しか余裕許してもらえなくて、どう考えてもそこに収まる気がしねぇ。
だったらもうちょい伸ばして、本家ルルルに出してもいいかなと思ってます。

……が。

所詮文体はラノベ。
しかも内容は、異世界風ミステリラブコメ。
お耽美な要素も描写も、ほぼゼロ。

内容は女子主人公のハーレムモノだから、電撃でも無理だろーし、ボリュームによっては大人しくオンノベ連載に回すかもしれません。
まあ、コバルトは出したら評価シートくれるので挑戦するかもだけど、最初からカテエラ状態って心苦しくてねぇ。
これもまた、直前に考える!(キリッ

さて、恒例のビックリドッキリミスー♪
やはり今回も、でっかいのが来ましたよ!
前回プリンタトラブルやって、プリンタちゃんしっかりケアしたので、印刷はまあ成功。

しかし、意外な伏兵がいたのです。
それは……

 「CDデータも応募原稿に添付せなあかん!」

まずオレ、CDにRとかRWとか付くだけで、全部「えいやー!」って投げ出したくなるのん。
だから電気屋行っても、くわしそーな店員さん呼んで、「おーまかせ♪ おーまかせ♪」てな展開で。
高い物は、価格コムの評価に「おまーかry

今回は、近所のドンキで調達しました。
しょぽいテキストデータなので、CD-Rで良かったみたいなんだけど、また店内でいちいち迷った。
だって、

 「枚数多い方が、一枚単価安いし!」

庶民です。
庶民です。

一番安いのは50枚組。
でも絶対そんな使わないし、せめて5枚か10枚セットかのぅ……。
あ、保存するデータ失敗したら書きなおせないのモッタイナイから、RWって方にしよ。

うーん、CD-RWって、あまり品揃え無いし、意外と高い……。
だったらDVDの方にしてみよう。
たぶん容量余っちゃうだろーけど、編集さんが自分ちで使ってくれればいいし。

……の流れで、DVD-RWの5枚組、お値段520円をげっちゅ。
帰宅して、ノーパソにバッハローの読み込みドライバ繋げてみる。

動かない。
動かない。

説明書見当たらない。

振ってみる。
振ってみる。

説明書無いけど箱発見。

……所詮箱。

ホームページのQ&A探してみる。
いっぱい機種とか情報あり過ぎて、全然ワカンナイ。

みたいな流れだったんだけど、まあ最終的に駄目なら近所のマン喫行けばいいや、と楽観視してました。
なぜならこの時点で、まだ夕方だったからさ!
オレにしては、早く仕上がった方なんだぜッ!←

その後3時間ほど奮闘して(ぇ、あっさり問題解決したんだけどね。

原因は、USBケーブルにありました。
箱振ったとき、なんかごそごそしてて、「あれー、もう一本ケーブルついてたんだ」と不思議に思ったのん。
そしたら、そいつが途中でフタマタに別れてて、USBの穴に二か所同時に入れろってさ。

 「な、なんてエロイコードや――ッ!」(←

つまり、中身のCD動かすのに、電気が足りなかったらしい。
普通のコード(一つの穴に一筋なノーマルタイプ)だと、ちっとも萌えないばっはろー君だった。
いやー、また一つ勉強になった。

そんなこんなで、夜9時過ぎに、近所のでっかい郵便局にレターパック持ち込んで完了。
終わったらぐったりなって、とりあえずブログ書いて寝る……と思ったら。

本日、アルファのホラー大賞も最終日だった。
さっき見たら、うちのマルオは17位と大健闘中。アリガタヤー(* ̄┏人┓ ̄*)
結局続編は書けなかったけど、これも来年の電撃に向けて増量計画しときまする。

明日はNHK短歌出して、ちとのんびりネットサーヒンでもしよかなー。

……うん、そんな暇は無い。

次は5月末の講談社。
こんなバッタバタが目に見えてるので、ちゃんと計画立てていかねば!
あと2週間くらいで仕上げて(1日20枚ならイケる)、残り2週間は推敲の時間にするくらいなアレで。

ちゅー感じです。ちかれた。ではーん(* ̄┏Д┓ ̄*)ノシ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)
スポンサーサイト

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2011/04/30 22:48 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(2) | トラックバック(0)
電撃LL作品完成&またプロットボツ☆
こんにちわわ。
今日は珍しく、お昼から創作活動してます。
ちゃんと。(←ここ大事

何をしたかというと、掌編を一個書きました。
今までみたく、テキトーに書き散らかすんぢゃなく、ちゃんと仕上げて某所にアップもしたのだ。
電撃LL用の『レイニーデイ』ってお題のヤツね。

※某所については、ちょっぴし不愉快な気分になることがあって「もう使わないもん!」とか思ったけど、いざ己が「こ、こんな話でいいんかな……ビクビク」となったときには頼れる存在と気付いた。文句言ってメンゴ☆ 投稿も軽くなったし、LLとか企画でたまに使わせてもらうけん。もち、そーゆーのに出さなくてもオケな自信作ができたら一番だけどぬ……。

ちゅーことで、今回のLLは『ショートカットガール萌え』です!(ぇ
『レイニーデイ』とか言われても、血の雨降らせることしか考えられんかったので、思い切って大好きな『スマイレージ』の憂佳ちゃんをヒロインイメージにしてみました。
そしたら、テンションあがるあがる。

可愛いの。
可愛いんです。
もう「ぎゅー!」で「ちゅー!」な感じ。

最初はケータイでぽちぽち書いて、PV見ながら仕上げたら鼻血吹くキュンさになりました。
主人公も、今までは「とりあえず空気」で良かったんだけど、今回は

「愛(←ヒロインの名前)が好きになるくらい男前に!」

と気合い入れてみたら、まあまあのキャラに。
オレ、寡黙で不器用でやることやる男子が好きなんだ。

それが良く分かるエピソードが、『今日から俺は』で、なぜ伊藤君がモテルのかってシーン。
両手がふさがってる女子のために、さりげなくドア開けてあげるのん。
地味だけど、ヘタにイケメソのナルシストより全然イイぜッ。

で、キャラは二人とも可愛く仕上がったんだけど、問題はストーリーでした。
ケータイで描写テキトーに書いた段階で、既に2000字オーバーしてたワケ。

「マズイな―、マズイな―」(by稲川さん

と思いながらも推敲したら、やはり3000字オーバーに。
そっから削りに削って、なんとか2000文字キッカリ。
ホントはヒロイン名も愛ちゃんじゃなかったけど、一文字名にさせていただきました……うう、憂佳ちゃんゴメン。(ぇ

毎度LLではつまづく部分だけど、今回は構成的にかなりギリ。
ちゃんと起承転結したいと思ったら、キツキツになるのしょーがないけど、どーしてもバランス的に尻すぼみ型になった。
具体的には、一番オイシイ告白シーンを、夢落ちみたいにせざるを得なかった。
ホントはちゃんと朝の教室で夢腐腐……な展開だったのにぃぃぃ!

……えー、オレちょっと壊れかけらしい。

とにかく、某所できっちりアドバイスもらって、月末には応募する予定でつ。
あと月末締切は、毎回出したくて出せてないルルル杯『とらわれ姫君の脱出』だな。
今書きかけのプロットは100枚オーバーで、一応頑張って削ってみたけど厳しかったから、もう長編に回すことにする。

さて、新プロット……どーしよ。
同じキャラ使って、別の切り口でやろーかと思っても、前の話引きずってるうちは無理だし。
書きやすい天然お姫様キャラ出して、ぽわんとした軽い話作るかなぁ。

つかオレ、何気にお姫様って苦手やーん。
異世界召喚で「庶民のくせにお姫様扱い、しかし庶民暮らし」ってのは楽なんだけどさ。(←ズル
なんかこう、お城とかドレスとかの優雅な雰囲気が出せないっていうか、それは全て描写力がry

まあ出すとしたら、書きやすいシチュでライトに仕上げると思います。
異世界召喚されて、お姫様扱いされて、慌てて逃げだそうとするも意地悪王子に邪魔されて、結局そいつとフォーリンラブ的な……と書いてて、我ながら萎えるぜ。

さすがにテンプレはもうヤダ。
てゆーか、テンプレで勝負しても、筆力高いひとには勝てるわけないんだもん。
もっとオレらしい、弾けた話にしたいんだ。

なんてぐるぐる悩んだ結果、辿りつくのは『ヘンタイ姫』という……ゲフン。
まあ、ヘンタイは最後の手段に取っておこう。

ローソン企画の方は、ネタが浮かばないから完全に無し。
『コンビニ』ならイケるんだけど、そこが『ローソン』でなきゃいけない必然性に欠けてまう。
かといって、ローソンの個性を見つけようって、資料集めたりとかするモチベーションもないし。

※こー考えると、イラストで一回書いた『ローキュー部』(ローソンクイズ部)はなかなか秀逸なプロットなのかも。師匠書けばいいのにー。(と、ここで言ってもナンだけどw

ピクシブも、ちょいちょいイラストは描いてるけど、小説の更新は完全に止まってます。orz
もっと既存作品載せる予定だし、新作も出したいし、猫犬さん(ピクシブ小説の有名なひと?)あたりとも絡んでワイワイしたいんだけど、常に余裕が無くて。

たぶん、優先順位の付け方が下手なんだな。
つい目先の楽しそーなことに筆が向かってまう……。

回文とか。
回文とか。
回ぶry

明日の夜は、第四回のツイッター回文祭です。
お題係のさわさんが「ちょっと趣向凝らす」って言ってたし、楽しみだワン!(*回┏Д┓回*)ノ

ホントはスケジュールキツキツなんだけどサ……楽しいものは楽しいのん。
うん、ギリギリまでAGAKUからノープロブレム!

そして目下最大の問題は、5月末の講談社ね。
一個考えたプロットが、どーしても進まなくてねぇ……。
100枚くらいの短編ならいいんだけど、300枚としては世界が狭いっちゅーか。

これがウジウジ恋愛モノなら、それくらいあっちゅー間なのに不思議。
とにかく、別プロットにしなきゃと焦ってます。
ついでに、主人公をどーするかも悩み中。

・普通の少年(←無理
・男の娘(←頑張れば何とか
・クールな少年(←まあ書ける
・元気な少女(←得意

需要がある順は、一番上からなんだろーな。
ただ、今テレ東でアニメやってる『織田信奈の野望』見てて、主人公女子の百合風ハーレムもアリなのかなーと思った。
そしたら、元気なおにゃのこ主人公にできるし。

ただ、全員女子の世界ってのも物足りない……ノーマル恋愛モノ大好きだし。
かといって、手近キャラと恋愛させると、そっちにどんどん行っちゃってただの恋愛モノになっちゃう。
となると、めったに会えない相手(にっくき仇のボスキャラあたり)に恋しちゃう的な展開がいいかも。

……うん、アクラム。(←遙かなる時空の中での敵ボスキャラ)

基本ストーリーの根っこは、少女漫画なんだ。
その発想が、男子にどこまで受け入れてもらえるのか、まぢワカンナイ。
一回ちゃんと仕上げて、GAあたりで評価もらいたいトコだけど、GA突撃してるさなさんの話聞くと、厳しそうな悪寒がががry

素直に『シャイニングドラゴン』(←男の娘。長編化挫折中)あたり増量するかなー……ってのが、逃げの一手。
できるだけ新作作りたいので、こっちもAGAIてみるのです。

という、全体的にあっぷあっぷな報告でした。
まあいろんなお悩みはさておき、スマイレージのPV見て癒されてくるかぬー。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ(←


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2011/04/20 14:54 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(2) | トラックバック(0)
電撃大賞応募&今後の公募計画
ワンバンコです☆
今日はちょっち頑張ったデー。

 『電撃大賞、応募したどー!』

しかも、2作!
これで当選確率も2倍ニバーイ!

ニバーイ……。

……。

……まあ、数打っても当たらないんだけどぬ。(´・┏Д┓・`)
去年3作出して全滅したオレが言うからマチガイナイ。
といいつつ、複数作全部イイセン行ってらっしゃるハイワナビさんたちもいるよーですが……。

 「オレごときがそういう勝ち組に入れると思ったら、オオマチガイだぜ!(キリッ」

とにかく出したことに意義があるので、7月の一次祭りまでワッショイ楽しもうと思いまつ。
そんで、気持ちは次に切り換えるぅぅぅ!

 「次こそ、ちゃんと長編出すどー!」

今回は長編出せなくて、しかも二つとも既存作だから、たいした労力は使ってないのら。
フツーに一昨日の夜まで、回文作ってたくらいだし。
一晩でトータル10DPくらい増量したから、今のスランプ具合からするとAGAITAなーと思うけどね。

しかし毎回思うけど、短編→長編化するスキルが欲しいぬー。
最初はそうしたいって思うのに、どーしても短編の上限30DPを越えられない。
中途半端に手つけると、原稿用紙150枚くらいになっちゃうか、いつものパターンでずるずる300枚オーバーが目に見えてるし。

まあ、某ブリーフ先生にいわせりゃ、

 「フッ……チミもボクの本読んで、緻密プロット作れるよーになりたまい(ドヤ」

って感じなんだろーけどサ。
作れないもんは作れないんだから、しょーがないんだぉー。
(どうやら次の文フリで、プロット技法本を出されるよーです。既にオレのバイブルとなる予定……)

超悔しいので、ブリーフ先生が傑作『巻戻ry』で大賞狙ってる、5月の講談社新レーベル行ってみることにしました☆
ホントはGAだったんだけど、GAはまた半年後もあるし……とずるずるのびのび展開。

問題は、ずーっと悩んでる『萌えキュンラノベが書けるか?』ってことなんだけど。
最近またけんぷふぁー見て、ちょっち刺激受けた。
こういうご時世だからこそ、世紀末ヒーロー伝説(シリアス)っぽいのぢゃなく、とことんクダラナイ話のが楽しめるのかなーとか。

 「オレも男の娘女体化×痴女美少女ヒロインハーレムモノ書くどー!」

……。

……。

……書ける気がしねぇ。orz

ま、これも『出せたら出す』ってことで(ぇ

今日は、電撃LLの発表もあったのですが、やっぱ掌編も書きたくなってきた。
次のお題『レイニーデイ』は、三個ネタができてるし、一応ひとつくらい仕上げてみよかな……。

・ホラー(幽霊)
・ホラー(殺人)
・シリアス(死別)

の三本なんだけど。

……受かる気がしねぇ。orz

オレ的には「相合傘しよ☆」みたいなラブコメが一番得意。
なのに、この荒んだ気分がそーゆーリア充系を拒絶するのだった。

とはいえ、今日発表された前回お題の受賞作見ても、やはりラノベラブコメ強いなーと思った。
もうちょいリフレッシュして、ハッピハッピー系考えよかな。
もしくは、小説現代とかシリアス系のショートショート賞と(←ダジャレ)並行してやってった方がいいのかも。

あとは、ピクシブローソン小説と、ルルル杯の締め切りがジワジワ迫ってます。
どっちも短編だと思って舐めてたら、もうこんな時期。
うーん、こまった。

ま、ぜんぶ『出せたら出す』ってことで(ぇ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2011/04/11 00:39 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(10) | トラックバック(0)
アルファホラー大賞参戦&エイプリルフール
◆『さよなら、マルオ君。』UP。
某所ミニ企画で泣きながら書いた作品の改稿版。気付けば立派なボリューム(50枚強)になってました。これ書いたおかげでオレ、プラトニックな恋しかできなくなったんだ。(←嘘

 * * *

ワンバンコです。
今日はエイプリルフール。
何を言っても「嘘だぴょーん☆」(←昭和)で許される日!

いや、「嘘どぇーす☆」のが昭和ぽいかぬ……。
「嘘だっちゃ☆」でもイイ感じ……。

その辺の細かいディテールは、どーでもいいのです。
早く嘘つかなきゃ!
あと一時間で終わってまう!(←

……といっても、別につきたい嘘もないのですが。
何かしたことといえば、サイト(このブログと、喉ニ小骨ガと、回文)をちょっといぢったくらい。
去年は特に何もしなかったし、まあ頑張った方かぬ。(* ̄┏ω┓ ̄*)

さて、本題です。
アルファホラー大賞の話を少々。

昨日の夜11:59分、一念発起して『さよなら、マルオ君。』を出してみました。
ピクシブにだけ先行公開してて、あちこち手入れなきゃなーと思いつつ放置プ……してたので、ようやくです。
あと数秒遅れたら間に合わなかったので、良かった良かった☆(←

アップしたやつは、某所ミニ企画に出したときに比べると、後半のボリュームが全然違う。
今になってみれば、よくあの状態で出せたな―というくらい、元原稿はキッチキチーであった。
(オレ、企画モノってこんなパターンばっかしだぬ……)

手直しした直後だからかもだけど、改稿後はまずまずの出来栄えでつ。
なんとか「え、これどーゆーこと?」とツッコミが入らない程度には、読者様に優しいホラーになった……はず……。

ツイッターでも呟いたけど、今回の参加作品は62作。
オンノベ界のお祭りとして考えると、意外と少ない気がしてしまったけど、恋愛とかファンタジーと比べての主観なのかも。
もしくは、あれこれ事情があって参加見合わせな作者さんも多いのかぬー。

世の中も大変だし、ホラーとか考えてるのもナンだけどさ。
アマチュアとはいえオレも創作者だし、何かしら活動することで社会貢献できたらイイナって思います。
ツイッターやらブログで、アホなこと呟くだけで一つ笑いが生まれるとか、それだけでも幸せ☆(←ドM

※ちなみにピクシブでも、こっそり増えてるウンコ絵が、着実に皆さまの失笑を誘っておりまする……腐腐。

あとは回文。キュピーン☆(*回┏Д┓回*)ノ
今日の更新分は、素敵寄稿回文と、いつもの回文短歌(季語はエイプリルフール)と、ドロドロ回文詩。
庵サンを見習って、イライラを回文にぶつけてみたけど、たまにはこーゆーのも悪くないネ。

って感じで、カンタン報告終わり。

……んー。
やっぱ嘘ってなかなかつけないぬー。
オレ根っからの正直者だからな。

なんせ締切破ったこともないし。←
待ち合わせ遅れたこともないし。←
あと結婚できたこともないし。←?

ちゅーことで、マルオ君の続きも含めて、今後も創作活動をせっせとやってこーと思います。
あとそのうち結婚もするぉ!(* ̄┏ω┓ ̄*)b(キリッ

※超良く当たる診断メーカーによると、オレの運命のひとは田中さんらしー。
全国の田中さん、こちら見たらご連絡くださいませ。えへ☆


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2011/04/01 23:00 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。