スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
GA用作品(ながの)完成の報告
ワンバンコでござーい☆
またまたおひさしぶりっ子になってしまいました。スンマセン。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ

まずは前回記事の補足をば。
アルファアート大賞ですが、おかげさまで最終選考に選んでいただきました。
アート大賞からの書籍化はけっこう難しいのですが、それでも審査の土俵に上がれたことが嬉しいぜッ。

こりゃもうちょい画力アップしたら、絶対本になるな……(*回┏ー┓回*)(←大きな誤解

ということで、来年目指してまた回文もコツコツ作ってきたいと思います。
応援してくだすった皆さま、どうもありがとうございました!

さて、近況につきまして。
寒くなってきてからというもの、ずっと謎の神経痛に襲われてました。
腰のあたりから足首まで、筋肉とか関節のふしぶしが……うう……。

これも全て、異世界で勇者として戦った際に身体を酷使した反動がry

と、脱線してないでさっさと本題へ行きませう。
シコシコ書いてた『ながの』が、ようやく昨日完成しました!

長かったYO!

大変だったYO!

この話は、今までで一番苦労したかもしれん。
とにかくなかなか進まなくて、泣きながら何回も書き直した。うう。
逆に言うと、今まで書いた話がいかにテキトーだったかを自覚。

今回は、『プロット重視』で仕上げようと決めてたのです。
だから最初にちゃんとプロット書いて、そこから大幅にはみ出したら全部ボツにしよーと鉄の意思で!

……案の定、大量のボツシーンが発生。orz

自分はキャラ感情移入型で書くため、脱線脱線また脱線ですよ。
結局、発案から完成まで四カ月もかかってもーた。

ちなみに、ながのの元ネタ(全然違う話)についてシコシコ練ってた頃は、まだ真夏ぢゃった。
それが気付けばこんな寒くなってるし。
こりゃ次の作品書き上がる頃には、オレ墓の下だぬ……。(←

ということで、生きてるうちに独り反省会でも。

すっかり記憶が薄れてるけど、確か最初はMMORPGモノを書こうとしてたはず。
仮想世界で出会ったキャラを、現実世界で探そうというストーリーだったかな。

なんかオレ、『人探し』ってテーマが好きなんだ。
たぶん次に書く恋愛モノで、そのテーマを使うことになると思うケドね。

まあとにかくそのネタは、茶葉ことプロットふるぼっこパーチーにてけちょんけちょんにされた結果、あっさりボツに。
その時のノリで「忍者いいぢゃん!」みたいに盛り上がったのが、運命の分かれ道。

 「もう異世界とかゲーム世界無理ぽ……」

と白旗あげてたので、現代FTならイケルかなと。
序盤までは楽しく書けて、秋のスニーカー目指そうとしてたんだっけ。

しかし、その後すぐスランプ沼へどぼんちょ。(´・┏Д┓・`)

11月末のGAに目標再設定したものの、「まだ余裕あるあるー!」と思ったら、すっかりナニが萎んでしもーた。
途中、アルファ青春大賞用に現代物一個書こうとして、プロット作ったけどそれもボツ。
今考えると、あのまんま書かなくて良かったなーと思うけどネ。

まあスランプのまんま、11月に入っちゃったわけですよ。
つーか、11月入ったら上記の神経痛ががが……。
お布団で身悶えしてたら、11月後半になってました。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ

しかしオレは、転んでもただでは起きない、起き上がり公募師……。

ボツったプロットから展開だけスライドさせて、ナントカ完成までこぎつけました。
すんごい辛かったけど、やっぱプロット重視したかいはあったかなと思う。

オレの話にしては、珍しくちゃんとテーマがあるし。
脱線も少ないし。
オチもシンプルだし。

……とはいえ、所詮当社比なので、他の皆さんの作品と比べたらアレなのですが。

問題点は、毎度盛り込み過ぎのエピソード。
すんごい抑えたんだけど、やっぱ増えてもーた。
特に要らん謎解きとか、劇中劇シーンとかで終盤は無茶苦茶になってます。(←良くある

キャラもそーとー多くなった。

・主人公
・ヒロイン
・ヒロインのもう一個の人格
・サブヒロイン(クラスメイト)
・主人公の妹

あたりがメインで、他にも親兄弟やらクラスメイトたちがわんさかと。

でもしょーがないトコもあるんだ。
後半まるごと、クラスで文化祭に取り組むというシーンになってたし。
その中でほのぼの日常ネタやら揉め事が起こるとなると、何人かキーマンが必要になるという。

その他モブキャラも多いんだけど、なるべく個性出そうと努力はしてみた。
なので、ワイワイ賑やかな学園生活って雰囲気は出せたと思う。

ストーリーは、ヘタレな主人公が、恋や友情や修行に熱中する中で成長してく……って感じ?

やっぱし、しぴつ直前に目にした良作には影響されまする。
今回は、まーぢゃんオフで萌え豚先生に借りた「はがない」と、チャットで教わった「オナマス」を参考にしました。

多重人格ヒロインとのやりとりとか、文化祭シーンでは「はがない」っぽい緩さを目指してみたり。
主人公のトラウマやら、クラスのいぢめ問題やらは、「オナマス」を参考にしてみたり。
ただ出来上がった話は、「どこが?」ってくらい別物になってるんだケロ。

あと文章も多少変えたかにゃあ。

今までは、

 「ラノベっぽくなるように、地の文少なめでスカスカにしなきゃ!」

と、妙な誤解を元に書いてましたが、今回はあまりその辺意識せず、けっこう書きこみました。
一人称なので、心象はうざいくらい書いたかも。
特に、ヒロインズとの恋愛エピソードが一番力入れた。

やはしオレ、乙女チックなピュアピュア恋愛が好きなんだ。
柱の陰から見てるだけとか、手を繋ぐだけでキュンな感じ。
そういう可愛い話ってあましラノベには無いし(男子脳だからだと思うけど)、オリジナリティになるかなぁと。

 『ヘタレ主人公のハーレム物』

ってのも、毎度挫折してきたんだけど、よーやくコツが掴めた気がする。
『にこぽなでぽ』(にこっとしたり撫でたりしただけで恋に落ちる)ってヤツは、やっぱし苦手。

恋のさや当てが露骨すぎるのも「そんな女子いねー」と思っちゃうし。
それに巻き込まれて気付かない鈍感な主人公も、どーかと思うし。
キャラに違和感覚えると気になって、筆が止まってしまうんだぬ……。

なので、今回主人公はそこまで鈍くないって性格にしてみた。
あと女子の気持ちもしっかり語らせてみたし。
結果、リアルな恋愛臭い感じになって、個人的には満足だぜッ!

たぶん、ライトな恋愛がお好みの方はドン引きだろーけど……。
特にGAってそーゆーの求めてなry

またもや爆死臭が漂ってますが、出すことに意義があるっちゅーことで。

GAはツイッターで編集さんが一言呟いてくれるので、今からそれが楽しみー。
あと評価シートも貰えるしねッ。
それが届いたら、ちょっと手入れて裸研にでも出してみよかぬ。

そんで、次の目標は……。

まだ考えたくない。ちかれた。

しばしオンノベ読んで書いて、のびのびさせてもらーう。(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)
スポンサーサイト

テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

[2011/11/28 23:43 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(2) | トラックバック(0)
久々近況報告&フレッシュワナビさんへのアドバイス
ワンバンコでござる。ニンニン☆

ていうか、お久しぶりッ子……えへ。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ
初めてブログ一ヶ月放置してしまいました。

今まで他のワナビ友たちに、

 「またFC2の広告出てるどー……(チラッ」

って嫌味言ってたのに、今回初の言われる側になってしもーた。orz
ネタも溜まり過ぎてどーしよ状態ですが、思いつくままにレッツ報告&反省。


まずは、先月のアート大賞の結果報告をば。
過去記事ご覧いただければ分かります通り、ぽろぽろと票をいただきまして第7位でフィニッシュしました!
見に来てくださった皆さん、愛してるぉー♪

途中風邪っぴきで数日休みつつも更新コツコツやってましたが、現在完全休止中。
そのうち復活しますぜよ。
今ちょっと貧弱な上に、モノカキ方面だけでいっぱいいっぱいでねー。

アート大賞の結果は、たぶん月曜に出ると思われまする。
大賞いただける気はしないのですが、また来年も出たいナー。
回文人口を増やすという壮大な目的のために、今後も猪突猛進するのでありますッ。(*回┏Д┓回*)ゞ


アルファの青春大賞も、出したかったけど無理でした。
青春モノのプロットが他作品と被ったり、どーしても恋愛要素が強まっちゃったりして。
キモ兄出しても良かったんだけど、番外編も中途半端なので、まとまって更新できるまでお・あ・ず・け♪(←キモイ

今はせっせと公募用『ながの』書いてまする。
お布団でケータイしぴつなので、なかなか話が進まないのが問題。
パソコンちぇっくしたら、ボリューム半分(原稿用紙150枚)で物語が、

 『一日半』

しか進んでませんでした。orz

起『夏休み初日の朝』
→主要キャラと会う
→物語の目的提示

ここまでで100枚以上。時間にして半日分。
また枚数オーバーのぷれっしゃーががが。
今までのダメパターンだと、後半どんどん駆け足になって、結局「これ何の話やねん?」ってオチになるんだぬ……(´・┏Д┓・`)

ま、まあもうちょいAGAIてみるぜよ。
キャラもちょっち増えすぎ……ううん、なんでもない。
どんな具合か気になる方は、本家の方を見に行っていただけるとおわかりになるかと。


あと最近オンノベサイトの方に、嬉しい感想いただけました。
fateさん、ありがとですー!
昔の作品を褒めてもらえると妙にこそばゆい感じがして、身悶えしつつ喜んでます。えへ☆

さて、メルフォからご質問いただいたムラマサさんへ、こちらにてお返事をば。
ムラマサ殿はフレッシュワナビさんとのこと。
ここぞとばかりにベテラン風を吹かせちゃうぞー。そよそよ。(←微風

>質問があるのですが、どんな時に思いつくんですか?
>あと、気をつける事はありますか?

話を思いつくのは、たいていお風呂かおトイレですね。
その前に、お題というか核になるテーマのようなものをいただいておいて、そこから連想妄想暴走させていきまする。
(今回読んでいただいたマルオ君の場合、『ライトノベル』『愛』というお題から膨らませました)

ある程度脳内プロットが出来上がったところで、起承転結を一行ずつ書いてみます。
そっからもうちょい付け足して、簡単あらすじを作成。
主要キャラの特徴を書きだしたり、印象的なワンシーンを書いてみたりして、面白くなりそうだと思ったらゴー。
(ここでボツになる割合高し……うう)

気をつけることは、なるべく読みやすい文章にするってあたりでしょーか。
初稿で書き殴った文章は、正直オレにしか通じないくらいボロッボロなので、超恥ずかしい音読推敲しまする。
一文の中にちゃんと主語述語などがおさまってるとか、視点がブレてないとか、時系列がシンプルとか、そういうあたりも推敲時にチェックを。

文章だけでなく、物語そのものの分かりやすさも大事だと思ってます。
なので、完成したら何日か寝かせて、フレッシュな頭で読み直して……けっこう支離滅裂だったり「これ何の話?」状態でショック受けたりする。
某裸研(ライトノベル作法研究所)とか、批評サイトでワナビ仲間にチェックしてもらうのも効果的ですな。
(ただしケチョンケチョンにされる覚悟がry)

あとは、物語に『作者臭』をなるべく出さないってことも、オレ的重要ポイント。
元々読み専だったもので、作者さんが酔って書いてる文章って、なんとなく分かるんですよね……。
それが自分からぷいーんと漂うのは、さすがに恥ずかしすぎてNGでつ。
(なので、説教クサイ主人公とか苦手ry)

最終的には、作者さんが楽しんで書けることが一番だと思いまする。
そんで、思い切って大勢の人に読んでもらうことかなー。
ワナビ友ができると楽しいし♪(←もろ刃の剣


……という感じで、拙者これにてドロン☆(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2011/11/13 00:58 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。