スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ホラー作品14本、一気に読破……
◆『砂漠に降る花』(王道恋愛ファンタジー・異世界召喚モノ)本日分更新完了。
第五章(5)国王の秘密→後だしジャンケンで、今さら重要人物の情報が漏らされるというズルい回。※そして、今日間違えて次回のアナウンスをしてもーた……陳謝。千春さんありがとうっ。ストーキング歓迎!(?)

 * * *

小説家になろうさんの『ホラー企画』、一日目が終わりました。
自分の投稿日は13日なので、あと2日あるのです。

さあ、他の人の作品を読んで、修正のヒントにしよっ!
なんてズルイことを考えてしまった私は……。
気付いて、しまったのです……。

 『コレ、かなり改稿しなきゃマズイんじゃね?』

たぶん、ホラーの神様から罰を与えられたのでしょう。
ざっくり読ませていただいて、感じたことがあります。

それは……。

 『怖くないホラーは、ホラーではない』

でした。

印象に残る作品って、やっぱそれなりに怖いんすよー。
人も死ぬし、血も出るし。
ちなみに、R指定作品は読んでません。
怖すぎると夜中おトイレ行けなくなっちゃうんですもの……。

読んだ作品については、忘れないように備忘録的メモを。

※本当は感想投下すべきですが、完全読者目線なので、自己満足的にコソコソと。
あと、本当に率直っていうか、一部辛口気味になっちゃってるかもしれなくて、スミマセンっ!
読者目線と作者目線は大違い……というのは、自分も書き始めてからズッシリ実感してるトコロです。

1.都市伝説の起源
ネタは怖いのに、描写不足で消化不良でした。
登場人物が多すぎるのかなー。
あとは、謎が残る(伏線が回収しきれてない)ところがどうも気になる……。
ホラーだと、呪いのきっかけ(理由)とか、あまり重視されないのですが、つい考えちゃいますわ。
ボリューム2~10倍は必要なプロットだと思いました。

2.アンリアル~Unreal~
ネタがあまり怖くないです……そこはある意味好み。
あと、やはり描写不足で展開がちょっと強引なところが。
ケータイ小説っぽい、スピード感たっぷりの恋愛が、ちょっと蛇足かなぁと思ってしまった。
書き込んだら面白いダークファンタジーになりそうだけど、ホラーかと言われるとウーン。
幽霊ではないキャラ(死神とか悪魔)が出ると、やっぱりホラー感が下がってファンタジー感がアップする=怖くなくなるんだなと思いました。

3.恐怖のベッド
なんというか……まだプロットの段階という感じ。
いろいろはしょっていて、未完成っぽいです。
もっと五感にうったえるような描写と、カメラワークみたいなのがあればなー。
ネタも、どちらかというと怖くない系。
幽霊になる=もっと怨みを前面に出しても良さそうなのに、かなりアッサリなキャラでした。

4.慈悲深き夢の名残り
いわゆる『雰囲気』を読ませる作品らしい。
ストーリーというより、五感とカメラワークで怖さを感じさせようという……。
しかし、凝った文章が得意な方なのか、読みにくかった。
同じ語彙が繰り返されるのが気になってしまった。
わざとやってらっしゃるのかもしれないけど、その辺は好みの違いということでしょう。

5.よい子は昼間に歩き、悪い子は夜道を一人で走る
実は、密かに期待していた作家さんでしたが……短かった。
上記作品と同じく『雰囲気』を読ませるタイプですね。
どちらかというと、自分は掌編・短編の場合『ストーリー&オチ重視』なので、あまり印象に残らず。
しっかり読み込んで、読者の想像にお任せ部分を膨らませると印象変わるのかも。

6.0-1
こちらも、雰囲気系……。
あまりにも抽象的で、意味が分からなかったけど、文章はなかなか上手だなと思いました。
ストーリーがまったく無いのではなく、少しあるっぽいところが、難解さをアップさせているのかなー。
何度も読めば理解できるのだろうか。

7.蛙
一番グロ怖かったです。
短い中にストーリーができている……そしてキモい。
さっと読んで『キモッ!』と薄ら寒い気持ちになるには調度良さそう。
しかし、描写が粘着質で……ちょっと一部受け付けないところも。
(R指定の解説サイト熟読した身から言うと、これたぶんRつけた方がいいんじゃないかと……という意味ではズルいかなー。面白かったけど)

8.車内
1の作品と同じく、短い中に登場人物が出すぎで、読んでいて誰が誰やらと混乱しました。
ストーリー的にも、SF要素が入っていて、あまり怖くないです。
SFは超常現象を起こせるという点では、なんでもアリな世界が造れるのだけれど、うまく落とさないと消化不良になる……。
ホラーなら、シンプルに『幽霊のせいで閉じ込められた』という設定の方が、シンプルで良かったような気がしました。

9.華神
密かに楽しみにしていた作品、part2……。
いやー、良かったです。
ホラーというよりは、耽美な風景が先に来る、美しい作品でした。
幽霊のやり方(ストーリー)は、ちょっとズルイけど、それを補ってあまりある筆力。
オチも、想像通りだったけど「がっかり」というより「やっぱりねえ」という、納得いくものでした。
(昔のなかよしで連載してた某少女漫画(黒シリーズ)っぽいオチだったので、すぐにピンと来た……)

10.げに恐ろしきもの
しっかりストーリーがある作品で、好みです。
しかし、全体的に描写不足というか、展開が急だった。
良質なオチも用意されているというのに、残念。
個人的には、こういうミスリード系は好きなのですが……各キャラを書き込む&幽霊キャラの存在理由を伏線でしっかり配置すればなー。(と、勝手に妄想してもーた)

11.仮面
小説家になろうさんでは珍しく(?)、文章作法がパーフェクトな作品でした。
キャリアもある作者さんだし、それだけで期待してしまったけれど……うむ、期待を裏切らない完成度!
それだけに、ストーリーの小さなアラが気になってしまった。
仮面は、ジョジョの石仮面と同じく謎のまま。
主人公があまりにも貧弱貧弱ぅぅぅ&婚約者の態度も、伏線としては若干描写が弱いかなぁ。
とはいえ、良作を読めて大満足です。続編に期待大っ!

12.地獄からの手紙
珍しく、ネタ系の作品でした。
こういうのは好きです……が、逆に言うと読みなれているので、ちょっと弱いかな?
登場人物の多さに対して、描写が少ないのでライト感(悪く言うと読みにくさ)がありますが、書き込んだらR指定の怖い作品になりそう。
あとはやはり、謎の手紙みたいなものは、理由付けが最初にあって欲しいですねえ。
例えば、ありがちだけど大学の仲間と肝試しをしていたら、うっかり呪われてしまったなど……。

13.とある夏ホラー2009 名すら残らぬ双子歌~伝承は真実となるのか~
テンプレート……というと語弊があるかもしれない、田舎の村系ホラー。
自分もそれ系のプロットだけは作ったので、けっこうしっかり読んでみました。
ツールで数え歌が使われていたり、飄々とした主人公など、面白く読めるのですが……。
どーも冒頭の長い自分語りとか、特定の人にしか通じない表現とか、気になってしまう。
見る人が見たら、きっと大絶賛なのかも。

14.ボクハダレ?
かなり好き嫌いが分かれそうな作品。
短いし、荒削りで、なんとなく青春のニオイを感じました。
隠されたキーワードは、ある程度推測できるけれど、それ一辺倒なのはちょっとなー……と思いつつも、なんだかんだ最後まで楽しく読んでしまった。
個人的には好きな作品でしたが、小説の完成度というと微妙かもしれません。

ということで、圧倒的な実力を見せ付けられた『華神』さんと『仮面』さんで迷ったのですが、よりホラー度が高かった『華神』さんに、一票入れました。
票入れてあげられなかったお詫びに、『仮面』の作者さまには(珍しく)感想書いてみた。
やっぱ、感想力ももっと磨かなきゃな……。

……さて、自分のも手直しするか。
すでに負け犬ボクサー気分ですが……見事に「キャン!」言わされてもーた。あうー。

(しかし、またこの睡眠不足……良い作品が書けないのは己のせいかっ! でも寝られん。ガガガも相変わらずだし……)

◆『アルファポリス』さんのblogカテゴリに登録してみました。

(↑1日1クリックしていただけると、このアホネタ駄文も筆が乗るかも?)

テーマ:ホラー - ジャンル:小説・文学

[2009/08/10 23:29 ] | 好きなオンノベ作品紹介 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ホラー企画読破、2日目は15作品…… | ホーム | この長編の扱い>>
コメント
こんにちは
こちらではコメント初めてですね、の小説家になろうで二回ほど感想を送った千春です。


このブログでちょっとした間違いを発見したので・・・

第五章(5)二人の巫女

第五章(5)国王の秘密

かな?と
もしかして『二人の巫女』は次の話のタイトルでしょうか

ということで、いつでもひっそりAO様をストーカーしている千春でした!
[2009/08/11 22:22] | URL | 千春 #- [ 編集 ]
>千春さま

> こんにちは
> こちらではコメント初めてですね、の小説家になろうで二回ほど感想を送った千春です。

わーい♪
こちらにもいらしていただいて、ありがとうございます!

> このブログでちょっとした間違いを発見したので・・・
>
> 第五章(5)二人の巫女
> ↓
> 第五章(5)国王の秘密
>
> かな?と
> もしかして『二人の巫女』は次の話のタイトルでしょうか

はぅわー! そのとおりです。
寝不足で、大変なポカミスを……ネタバレしてもーた。orz

> ということで、いつでもひっそりAO様をストーカーしている千春でした!

千春さまのストーキングのおかげで、だいぶ助かっております。
まだまだ未熟者でウッカリしますので、柱の影からジーッと見ていてくださるとうれしいですっ。
[2009/08/11 22:35] | URL | AQUA #5DStX.T2 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/118-6de7c2fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。