スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
再び筆が止まるの巻。
◆『砂漠に降る花』(王道恋愛ファンタジー・異世界召喚モノ)本日分更新完了。
第五章(32)冥界の縁→主人公が飛んでる間に、ちんまい人間たちの抵抗編。地味キャラな男子を地味に活躍させてあげたつもりですが、結局地味なまま。残念っ。

 * * *

長編の方は、一話のボリュームあっぷあっぷでお届けしております。
あっぷあっぷの割には……進まないのはなぜだろう?
いつもの四割増しくらいまで増やしてるのに……。

それは、『ピンチのシーン』だからっ。

シリアス描写苦手だぁ……。
もう二回くらい続くんだけどね……。

そして、エンドのエンドがまたグチャッとカオスになってきました。
チラチラと過去に書いた伏線をチェックしてたら「あっ、これヘン!」「これも!」というのが見つかり。
やはり一通り見なおしてみた方がよさそうな気がする。

っていうかそうしなきゃマズい気がするー!

(とかモヤモヤしてるから、筆が進まないのですが……orz)



(↑今さらながら、FC2さんのランキングをくっつけてみる……クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2009/09/30 13:30 ] | 小説書くときの悩み | コメント(0) | トラックバック(0)
<<もしこの長編が終わったら俺…… | ホーム | 改稿ポイントをもう一つ。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/141-e2cd581f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。