初公募の罠その2~恐るべし縦書き原稿~
昨日はまーじゃん負けた以上に打ちひしがれたデー。

とある紳士サマに、とある長編原稿を読ませていただいたのです。
およそ40倍以上の激戦を勝ち抜いただけあり、それはもうハイレベルでございました。

なぜそれを読ませてもらったかというと、自分の中の未練を断ち切りたかったっちゅーかなぱいぱい……。(←語尾はスルー推奨)
「もう次に行くぜよっ!」と口では言うものの、出してしまった原稿を「あーすりゃよかった、こーすりゃ良かった(せめてもう一回推敲すれば……悶々)」、と反省がズルズル続いてしまうので。

今回、原稿読ませてもらって、自分の実力をある程度はかることができたので、辛いけど勉強になりました。
一言でいえば、圧倒的筆力不足を見せつけられたって感じですわ。
もし他社向けに出し直すときが来たら、その時までにはもっと文章力を磨いておくべし、と胸に焼きごてジューしました。

では、初公募の反省、パート2。
あらすじの他にも、強敵はたくさんいましたが。

アタイの場合、なんといっても……

 『縦書き印刷』

です。

勇気を出して、初めてのおつかい……にも似た、うろうろ寄り道をさせられました。
縦書き、恐るべしっ!

まず、使ったソフトは『VerticalEditor』です。
これは、文字数と行数を計算したい、という目的で、以前ダウンロードしていたモノ。

細かい操作方法……ワカンナイ。(ノードとかいうシステムは、完全スルー)

マニュアル……ざっと読んだケド、ワカンナイ。

とりあえず、原稿の一部をコピペして、手探りで表示を直していきました。
このソフトの場合、『エディタ』→『エディタ設定の編集』ってとこで、文字数、行数、文字サイズ、ページ番号……などを電撃に合わせて修正。

しかし、お試し印刷してみると、また問題発生。

……印刷枠からはみ出す。orz

……特に横幅が長くなって入らない。orz

 「そうだ! ルビ振るから横に長くなるんだ!」

気付いたアタイは、さっそくルビをやめました。(フツーにテキスト内《》表記でいいやと)

……今度は、異常に横幅減りました。orz

……行間を調整する方法が分からない。orz

 「そうだ! 紙を縦にすればいいんだ!」

そうして、ようやく原稿が収まったのですが、どー考えてもこの時のアタイ、追い詰められてたっぽい。
(時刻は4/10のAM3時ほど……同時に黒インク切れましたw)

後で気付いたのですが、同じアスキーさんのBL系公募には、とーっても丁寧に『応募原稿の解説』があったのです!

……これ完全に、横長だよね?
この解説、電撃の方にも載せといてやー! (*T┏Д┓T*)

まぁ、このくらいは下読みさんも許容範囲なはず……orz(と思いたい)

※ちなみに、このページ見て『BLもイイカモ』と思ったのは内緒です。(←正直者)

人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/04/15 05:41 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(7) | トラックバック(0)
<<初公募の罠その3~モロモロ要注意事項~ | ホーム | カミングアウト&次の目標>>
コメント
縦書きが敵、そうだよなぁ。

私はDTPオペレータをしていたのと、現在の仕事の関係で手元にIndesignがあったので楽でした。
ある意味、チートか?
ルビも簡単にふれるぜ。

昔は『書院』というワープロで出力してましたわ。

色々見ていると、ワードや一太郎で縦書き、も王道かなぁ。

他の人の原稿なんて見る機会がないので、いい経験でしたね。
私も人の原稿、見てみたい。
[2010/04/15 13:54] | URL | 倉永さな #jw/gfagw [ 編集 ]
>>ちゅーかなぱいぱい

見てた! 好きだったよ。
wikipediaを見て打ち切っぽかったのはそういう理由だったのか、と今知ったw

こういう馬鹿話、好きだし書きたいんだけど、難しいよねぇ。
そして……これが仮面ライダーと同じ人と知ってびびった。
章太郎、おそるべしっ!

いぱねま、ポワトリン……トトメス、好きだー!
[2010/04/15 14:02] | URL | 倉永さな #jw/gfagw [ 編集 ]
あなたの腐った恋人、通りすがりのZ子でふ。

うーん、AQ様レベルで筆力不足とは。
そんなこと言ったら、私なんて絶望的ぢゃーい!

……と、落ち込む話は有耶無耶にして。
縦書き印刷の設定に苦戦されたようですね。
私も以前は「VerticalEditor」で印刷してました。
で、電撃用に設定したファイルが残ってまして、知ってればプレゼントしたんですけど(←今更
今回、私はワードを使ったのですが、文字間隔が一定にならなくてイライラしました。
ワード駄目じゃん、と。
結局、一太郎の体験版を落としてきて間に合わせました。
うん、さすが一太郎。でも設定は面倒でした。

何か苦労話で盛り上がるのもアレですね……。

えーと、次作はBLということで(ぇ
私にも読める内容だといいのですが……。
いえ、いいんです。身内にZ子妻という腐女子がおりますので、彼女に読んでもらいます。

まとまらないけど、そんじゃまたー(^.^)/~~~
[2010/04/15 20:42] | URL | Z子 #hPXBCqAI [ 編集 ]
こんばんは。まうまうと申します。
リンクして頂いているようで、恐縮です。
感謝の気持ちを込めて、こちらからもリンクさせていただきたいと思います。
偏屈で痛々しい人間ですが、以後よろしくお願いします。
[2010/04/15 22:23] | URL | まうまう #HEC1.kz6 [ 編集 ]
>倉永さなさん

おー、さすがですなぁ。
ホームページも作れるし、手に職って素晴らしいっ。

『書院』懐かしい!
うちは『ルポ』があって、ジーゴロジーゴロ印刷してた。
小説じゃなくて、真面目な小論文とか……(あの頃のピュアさはいずこへorz)
ワードはなんか苦手かも。
機能がいっぱいあり過ぎて……(←とことんマニュアル見ない人)

人の原稿……特に○次通過ってのは勉強になりますねぇ。
もしアタイのが○次通過したら、喜んで見せてあげ(妄想注意

>ぱいぱいw

お、こっちにも食いついたw
ちょっとゆるめのアホアクション(昭和風)、イイよねっ。
といいつつ、自分はバトルシーンが書けないんだけど……orz
[2010/04/16 03:45] | URL | AQUA #5DStX.T2 [ 編集 ]
>Z子さん

通りすがりの腐った恋人Z子さん、こんばんは☆(←何者だw)

いやマヂで、圧倒的な語彙力不足を突き付けられました。
「而して」とか読めなかったり……。orz
(今度使ってやろうと思ってるとこ。一度負けても二度負けない、翼君方式!)

プレゼントフォーミィィィー!
もっと早く印刷で苦戦してるってコト、ジョロッと漏らしとけば良かったぉ……orz
そして一太郎……設定面倒と聞いたらもう手を出すモチベーションゼロカロリーに。

次作のBLでは、腐った男子を死ぬほど出したいと思います。
ぜしZ子奥さまによろしく……腐腐。
[2010/04/16 04:06] | URL | AQUA #5DStX.T2 [ 編集 ]
>まうまうさん

どもですっ。
こちらこそ、こっそりんくにて失礼しましたっ。
でも「リンクしました」って言わずに、そっと見つめていたい乙女心っていうかぁ……(←乙女じゃなくてストーカー心?
では、今後とも4946ですっ。(* ̄┏ー┓ ̄*)
[2010/04/16 04:21] | URL | AQUA #5DStX.T2 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/213-b20b40ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |