ラノベ読み読み、凹み凹み
ワンバンコです。
久々に、まともな時間のブログ更新……。

今日は台風だったので、大人しくラノベを読んで過ごしました。
ようやく涼しくなってきたし、本当ならシコシコしぴつしたいところだったんだけど……。

 『(また)スランプに!』

ダーメー人間♪
あらわるあらわるー♪

まぢ今年の夏はダメだ……。orz
長時間パソコン画面見てると、偏頭痛がしてくるんだにゃ。

こんなとき、

 「べっ、別にアンタが頭痛(ry」

なんて、そっぽを向きながら、お薬を差し出してくれるメイドさんが欲しいでつ。
そんな便利なキャラはいないので、自分で一人二役してみたら、空しさ倍増でした。
皆さんも、どうぞご注意ください。(←

ルルルの締め切りも迫ってるんだけど、なんとなくまだ余裕のヨッチャン。(←昭和
規定の下限が低いっちゅーのが、その理由であります。
まあ150枚くらいなら、一週間もあればナントカ……もにょもにょ。

アウトプット(しぴつ)できないときこそ、インプットするのらー。
ということで、その後読んだラノベ。

・電撃「ブギーポップは笑わない」
・ファミ通「空色パンデミック」
・ルルル「シャーレンブレン2」
・ビーズログ「海が愛したボニーブランシェ」

一部ネタバレありの辛口感想したので、追記の方に入れておきました。
ご興味がある方はぜし。(←江戸っ子

とにかく、シャーレンブレンが面白いのです。
一巻目である程度スッキリなラストだっただけに、「続編出すとしたらどーやって?」と思ったら、こーきたか。
読者目線で感激するというよりは、作り手目線でただただ「上手い!」という感じ。

……あまり褒めまくると凹むので、この辺で。

積ん読は5冊まで、というマイルールを決めました。
在庫2冊になったところで3冊追加、という感じでザクザク読み進めてるっす。

本日購入。

・コバルト「そして花嫁は恋を知る」
・ビーンズ「紅玉の契約」

少女系は、読めば読むだけ描写の勉強になるので便利☆
しばらく少年向けラノベ(特にコメディ系)は中断するのです。
ただ、バトルシーンが軽く入りそうだから、その辺は榊センセあたりの上手な方からいただいて、と……。

 「よよ読んでも、かか書くとき、おお応用できないんだな……」

うーん、やっぱ実力不足。orz
付け焼刃ってバレるんだよにゃー。
文章の稚拙さを、どこまで内容でカバーできるか……

 「自信無し!」(キリッ

唯一、キャラだけはナントカ、と思ってたのに、シャーレンブレン見たら超ゴメンナサイ状態だしっ。
まあ、それが自分の実力なんだけどね……(´・┏Д┓・`)ショボーン

とにかく、コバルトロマン(評価シート全プレ☆)目指しての改稿前提で、今回は当たって砕けてみまするー。


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)
※ネタバレあり感想

・電撃「ブギーポップは笑わない」

ちょっと珍しい群像劇ということで楽しみにしてたのですが、なかなか面白かったです。
すごく古い作品なので、描写のあちこちにそういうニオイは感じるんだけど、内容はフツーに今時っぽかった。
ちょっと怖い敵が現れて、少年たち(というか強い少女)がバトルするという。
戦う少女はイマドキ系(ロリ美少女?)キャラではなく、クールで媚びない感じが新鮮だった。

・ファミ通「空色パンデミック」

珍しく、最近出たばっかの作品を。
どっかで評判を耳にした&タイトルがイイカンジだったので……これも面白かった。
ただ個人的には、このあたりが『楽しく読めるラノベの限界』であった。
これ以上お約束ラブコメ要素が多いと、もう厳しい……orz

つーかさ、駅でいきなり美少女にちゅーされて、それを主人公が「忘れてた。別に気にしてない」ってどーよ?
なんでこんなに「等身大じゃない」んだろう……。
動じないにもほどがある、と思うんだぜっ。

あと、悲しい境遇の当て馬ちゃんに同情して、バイクタンデムしたり優しくするわけ。
「あれ? こっちに行くかな?」
と思わせた直後、突然正ヒロインに告白され、こっくり頷いちゃう。

ヒデェ。
別に当て馬ちゃん出すのも、ふらっとするのもいいけどさー。
せめてもうちょい時間開けて、ちゃんと自分見つめたり、ふらっとしたこと反省しよーよ。

アタイが現在、サイアク漫画認定中の、『GE』(マガジンにて連載)ってのを思い出した。
せめてボーイズビーwくらいのポップさがあればいいんだけど、シリアスにハーレムやられると……オエー。
たぶんある程度の恋愛経験済み女子なら、共感してもらえるはず。

まあ、この手の骨組みは、女子向け逆ハーでもあるんだけどさぁ。
恋愛の全てが、異性主導のオートマチックで進んで、一応主人公が「選んだ」体裁だけ整えられてる。
そんなゲーム的ラブは、ぐにゃんと萎えるのです。

・ルルル「シャーレンブレン2」

はい、ファンですw
もうねー、この伏線の広げ方&畳み方が鮮やか!
新キャラのツンデレ妹ちゃんも可愛い!

しかし、まぢでこのひと新人さんなのだろーか……。
文章も華美過ぎず読みやすく、ストーリー展開のバランス良し、キャラの立たせ方なんて理想的。
ラブのじれじれ&敵の逃走っぷりも鮮やかだから、続きを読みたくなる……けどそろそろ我慢っ。

(まぢ打ちのめされるぉー。この作者さんが居るレーベルに、良い作品出せる気がしねぇ。orz)

・ビーズログ「海が愛したボニーブランシェ」

これぞ新人さん、という感じで……ゲフン。
勢いはあります、海賊が活躍するって世界観もちょっと個性的で、明るく逞しい主人公も悪くないです。
でも、これは無い……。

 「パパとママが殺された!」

(一ヶ月後)

 「主人公、初めての恋に夢中☆」(←お相手は両親の敵、と目された男)

はい、萎えました。orz
伏線が雑とか、展開早すぎるとか、主人公強すぎるとか、そういうのどーでも良くなった。
一応最後まで読んだけどさぁ……ラスト、何かドンデン返してくれれば、と淡い期待を抱いたものの、特になし。

これどっかで既視感、と思ったら『りぼん』のファンタジー作品でしたw
もしかしたら、これくらいぶっとんだ設定が、小学校高学年で少女小説デビュー向けかもしんない。
文章はそれなりに重いんだけど、ジェットコースターな展開だけ見たら、ちょっとケータイ小説っぽいし。

てな具合で、やや辛口アリの感想でした。
(過去読んだ分も含めて、そのうちどっかにまとめよう……そのうち……)

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学

[2010/09/08 20:32 ] | 好きな本の紹介 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<風邪に引かれて書いた小説ヤバイ | ホーム | 榊式執筆法を実践してみた(途中まで>>
コメント
うぎゃあああ。

続きに書かれてること、どっちも自作でやっちまったよ orz
そして、読者に突っ込まれたこともありw

わはははh→逃走!e-218
[2010/09/11 10:41] | URL | 倉永さな #jw/gfagw [ 編集 ]
>倉永さなさん

ぬはははーw
プロ作品に手厳しいのは、お金払った側の権利だから許してちょんまげ☆
推測するに、両親殺した相手にラブ☆はあの作品だろーけど、さなさんちのは、ちゃんと苦悩っぽい描写があったから(多すぎるくらい?w)大丈夫だと思われ。
プロ作品さんの方は、常にコミカルなノリで、しかも審査員激賞だから……ついもにょった。orz
アタイも逃走っ! ぴゅん三(* ̄┏Д┓ ̄*)
[2010/09/11 22:27] | URL | AQUA #5DStX.T2 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/271-8eedce2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |