スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
理想の主人公キャラを模索してみる
ワンバンコです。
書くネタがあまりないけど、書いてみよーと思います。
更新することに意義があるある・る・るー♪ 愛があるー♪(←イラつく

今日は、某所冬祭り用のプロットを練り練りしてました。
練って練ってー。
ほどよい柔らかさになったところで――ポイッ!(←

 「ポイしないでほしーの……」

と、リアだかほしのあきだかボビーさんだか(←mayaさん、いつもネタをありがとう☆)という、プロットちゃんの声なき声が聴こえてくるよーだ。

 「――だが捨てる!(キリッ」

だって面白くないんだもん……。
冒頭だけとか、シーン単位で考えると「おっ」と思うんだけど、繋いでいくと違和感が発生するのら。
その違和感のほとんどが、

 『主人公のキャラにあり!』

なのです。

どーも、主人公像がブリブリ……ではなく、ブレブレなんだにゃ。

今思うと、羞恥死できる処女作(砂漠)の主人公は、まったくブレてなかったなーと思う。
それは、オンノベをわっさわっさ読んできて、自分の中にモチベーションの種がしっかり根を張ってたからかなぁ、と。

その種(=不満)を簡単に言うと、

 『オンノベの主人公、理由も無いのにモテ過ぎる!』

でした。

男子向けも女子向けも、両方食わず嫌いせずに読み漁ってたんだけどね。
とにかく、逆ハー系女子に「?」と思わされることが多かった。
(ハーレム男子は……「この作者さん、非リアなんだろーな……」の一言。ごめんこ☆)

なので、自分の理想の女子を形にしてみたっちゅーだけの話。

その後は、砂漠に出したキャラから(30人くらい居た……)、特徴あるのを拾ってって感じで。
特に、賢くて小生意気な弟系キャラは気に入って、何回か使ってみたのですが。
どーも『主人公』ではないなぁって感じ。

主人公はヘタレな方がいい、みたいな刷りこみのせいかも。
『ラノベ』っちゅーものを勉強し始めた頃だったし。

そんで、ヘタレっていうか「なんでやねん!」みたいなノリツッコミをするだけの、味気ないキャラを主人公にして(←ヒドイ)、カワイコちゃんなヒロインと小粋なライバル君で味付けして……。
また、挫折。
それぢゃ『長編』に耐えられないと気付いたのん。

主人公には『成長』っちゅー要素が必要、と知ったのも、またラノベ道を一歩進んだ頃。

 『ヘタレ→ピンチ→ちょっちカッコいく成長』

みたいなパターンにしてみた。

……秋田。(←現在

それはそれで一つの王道パターンなんだけど、王と書いて『ワン』と読むだけあって、ワンパターンになっちゃってさぁ。(←上手いこと言った
ときには主人公に深い悩みを持たせて(ミツル君シリーズw)、味付け変えてみたりね。

それでも、長編に耐えうる魅力的な主人公が、自分の中で固まらない……。

 「いっちょ売れ線少年マンガでも見てみるっぺ☆」

と思ったけど、いざ小説に応用できるかっちゅーと……うむぅ。
漫画だと、やはりピュア熱血ボーイ(やや天然)が王道のよーです。
ドラゴンボールのゴクウ的な、善意100%の最強少年。

「オッス、オラ人身御供!」とか考えちゃう汚れちまった大人には、眩しすぐるんだぜ……。

そういう少年たちが好む王道キャラはさておき、自分の好みでチョイスしてみると。

一番好きな漫画の主人公キャラは、宇宙兄弟のお兄ちゃん。
あとは、ピアノの森のキラキラ天才少年。
ジャイアントキリングの監督も。

はい、全部『モーニング』でした。orz

少年向けぢゃないやーん!
オッサン向けやーん!

彼らの共通点は、挫折や逆境を乗り越えて成功を掴む、職人タイプ?
ヘタレだー、ヒキコモリだー、とナヨナヨしてる暇があったら動いてる系。
宇宙兄弟のお兄ちゃんは、過去ヘタレってたんだけど、根はポジティブでコツコツ克服してるし。

基本はそーゆータイプでオケだけど、もうちょいフレッシュ感のあるキャラがいいと思うのん。

例えばぁ……。

んー……。

……。

もうちょい漫画読んで、ニュータイプの主人公を模索してくるッ!(←逃げ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2010/12/13 02:37 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(1) | トラックバック(0)
<<ラノベキャラについて座談会。(さなさんコメへのレス) | ホーム | 電撃LL落選記念&スランプうだうだ>>
コメント
読み逃げしまくっていた倉永です。

なにか書こうと思いつつ、早幾星霜。
……ちょっとかっこいい単語を使ってみた!←厨二病っぽく

さて……。
なにから突っ込もう。

キャラ設定してから書くのか。
私……ごめんんんんんん~~~~!
なにも考えないでストーリーだけ考えて、書いて行くうちにそれに合うキャラクターができあがっているという……。
だから「キャラクターが弱い」と言われるんだろうなぁ(;つД`)

あと、「ヘタレ男子」は大好物です。
あ、読むのは嫌なんだけど(をい)、書くのは大好き。
というか、むしろ……ヘタレ男子しかいない……かも orz

それとまあ、「ヘンタイ」書くのは得意(?)です。
というか、これしか書けないという。
ほら、某サンクとか?w
ヘタレのヘンタイって救いようがないな。

女の子は気がついたら気が強い子ばかりになっているというのも。

普段はヘタレなんだけど、ピンチになるとがんばれる男の子に萌えるんですが、それはダメか?
あ、秋田って書かれてるしっ!

賢くて小生意気な弟系キャラは周りに置くキャラでかなり左右されるような気がするぉ。
姉さん女房的なキャラの暴走?をフォローする形にするのが楽かもん。

ラノベって主人公のキャラは薄い方がよくて、周りにいる人たちが濃くしないとダメって空気があるような気がする。
なので、主人公がヘタレでヘンタイの強烈キャラだといまいち、と。


キャラの作りを気に始めたら書けなくなったので、とりあえず書くだけ書いている現状。
暴走キャラって書こうと思ったら意外に書けない物だねぇ……。←MF見送った原因w
[2010/12/13 11:34] | URL | 倉永さな #jw/gfagw [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/290-4618cd00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。