スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ダ・ヴィンチ文学賞&冬祭り参加見送り
おはよーぐるとでございます。
毎日ブログ書くとか、やっぱ無理だよね……うん。
三日に一回に目標再設定ボタンぽちり。

ということで、表題の件。
前から100枚くらいの中長編の扱いに困ってたのですが、良い公募先があったのです。
それが、

 『ダ・ヴィンチ文学賞

であります!

文学と名前はついているものの、たぶんオールジャンルOK。
特に最近は、エンタメ作品のスカスカ化……ゲフン、ラノベ化が進行していると言われておりまする。
アタイの文体でも、それなりに勝負できるだろー……と某鶴が申しておりました。

そして、この賞の何が素晴らしいかというと、

 『メールで応募できる!』

ハイ、サイコー。
もう各社こーすればいいのに。
せめてファミ通とかGAみたく、CD焼いて送るとかさぁ……。

※解説しよう!
去年の電撃で酸っぱいブドウをもぐもぐした(* ̄┏Д┓ ̄*)は、落ちた理由の一つに『印刷ミス』があると思っているのだ!
それは秋に開催された、掌編持ち寄りオフにて『カビ』という名のヒドイ作品や、印字が掠れて読めないニート恋愛物や、まるっきり手書きのホラー作品を読まされた際、大いに実感したのである!

ちゅーわけで。
印刷して送る公募ならレーザープリンタ必須、というさなさんの意見は大正解……。
春までに用意しよーと思います、うん。

さて、本題に戻りませう。

そのメール応募な『ダビンチ文学賞』ですが、締め切りは今夜0時ジャスト。
100枚くらいの中編と言えば、電撃の短編部門に落ちたアレや、コバに落ちたアレがあるではないか!

つまり、リサイク……ゲフン、再挑戦用の公募先ってことで、ちょべりぐなのだ☆
自分的に、骨組みから大幅改稿しない限り、同じ作品の公募使い回しは2回までにしよーと思ってるのです。
電撃(もしくはコバ)落選→ダビンチ、という流れは、けっこう理想的だったりする。

ただ、コバについては、その2回プラスアルファのポジションでもいいかなーという気もしてる。
あそこは評価シート全プレがあるので、多少(?)カテエラでも挑戦したいところなのです。
とはいえ「フツーのラノベは落ちる」だけなので、多少は改稿して文章力アップも……よっこらしょ。(←棚の上へ

ここで、ナイスな提案☆
今皆さん必死で書いてる某所冬祭り作品、一年後になっちゃうけど、ここに応募するって良い手なのではないでしょーか。
某所で皆に読んでもらってオシマイでは寂しいし、もう一個上の目標があった方が張り合い出ると思うし。

(100枚以下に縮められれば、電撃短編でもいいけど、たぶん削るの厳しいと思うのん……)

……で、その冬祭り。
ツイッターでは先に呟いてしまいましたが。
昨今、いちぢるしくモチベーションが下がる汁が出てしまったため(←キモイ)、今回は参加見送り決定しました。

ぶっちゃけ、リア忙(りあぼー)ッス。
リア充ぢゃないんだぉー。(*T┏Д┓T*)

ちとまとまったお仕事を引き受けてしまって、その納期が2月半ば。
しかも、2月は海外旅行もしちゃったりするので、いろいろ大変でねぇ。
早く病弱キャシャリン治さなきゃ……しょぼーん。

ということで、しぴつスランプとか余裕シャクシャク言ってる場合ではなくなってもーた。
まずはルルル杯書いて、それから「そのうち書きます」と約束してる宿題作品に専念する予定。

ブログは……週一回は更新するぉー。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ(←根性無し


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

[2011/01/09 08:08 ] | ヒトリゴト・雑記(アホ) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ダ・ヴィンチ文学賞で、うっかり連発……orz | ホーム | 新春☆モノカキ向け質問バトン>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/297-5e4c878e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。