スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
8月の反省会&アルファFT大賞ネタ
ワンバンコです。

 「ま、まだ緩み切ってないんだからねッ!」

ということで、久々にブログ更新シコシコ。

ツイッターでもぶつぶつ言ってますが、8月の後半はなんかバタバタでした。
名目上は、富士見向けのラノベしぴつ中ってことで、一応AGAIてはいたんだけど。
……まあ、そんなにサクサク進まないわけで。

結果から言うと、なーんも出せなかった。

てへっ☆(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ

……。

や、ちょっち言い訳さしてくれ。

先月めっさ弛んでて、「なんか目標立てなきゃ!」と焦ってたわけです。
そんなとき、戦友むっぽさんにインスパイアされて目指すことにしたものの、またもや行き詰ってしまってねぇ。
もう暗礁ノリノリでアゲアゲですわ。

行き詰った理由は、単純明快。
とにかく主人公が気に入らないっていうか、行動に一貫性が無いっていうかー。
ヘタレ巻き込まれ系に(しょーこりもなく)挑戦しようとして、失敗の巻。

どーしてか分かんないけど、へたれてくれないんだもん。
口では「やれやれだぜ」とか「勘弁してくれよ」とか、ネガティブなこと言ってるくせに、なんだかんだやる気満々で走っていく感じ。
なんていうか、上の口と下の(ぴー)が違うというか。(←お子様向け配慮

元々オレは、巻き込まれ型主人公ってあまし好みではない……というのは、前々から言ってた通りで。
だから、つい行動の端々で、主人公に積極性が出てしまうのかも。
それってもう、落ちないシミみたいなもんだよぬー。

某SKGCェ先生曰く、

 「終盤まで巻き込まれ続けて、ラスト頑張らせればヨロシ」

ということなんだけど、頭で理解したつもりでも、なかなか上手く書けなくてねぇ。
もう主人公、序盤から飛ばす飛ばす。
それをなんとか抑えて抑えて……みたいな。

で、最後は潔く「書けない!」という結論に落ち着いた。
某ブリーフ氏の影の支配者(!)小雪たんから「カッコイイけど抜けてる男子」という新プランを提案してもらって、そっちのが俄然書きやすいなーと。

そんな頃に、思い切って開いてみたのがティーパーティ。(略して茶葉)
正しく言うと、

 『アクアのプロットフルボッコ・チャ(茶)ット・パ(葉)ーティ』

だったのです。
オレにしては細かいプロットをせっせと作って、有志の先生方に見てもらって、チャットでわいわい意見交換しました。
そしたら、話が意外な展開に転がりまくってねー。

最初は『流行りの勇者&魔王モノ』だったプロットが……。

なぜか最後には。

忍者モノに。←

簡単に言うと、こんな感じで初期プロット廃棄したのです。

1)魔王やら勇者が出てくる世界を書こう=だったらファンタジーだぬ。
2)いや、ファンタジーは無理ッス=だったらMMORPGにしよう!
3)MMORPGの世界観作る=結局ファンタジーじゃね?

最初はRPG要素も、テキトーにしようと思ってたのん。
でもゲームスキーな面々からすると、やはし世界観設定が重要みたいでねぇ。
オレ、そこまでゲーム世界造り込むつもりなかったので、あ、ズレてたなと自覚できた。

だったら現代モノしかねーっぺ、と。
ただ、現代恋愛ドーンだと、ラノベとしては地味。

……さあ、どーする?

そっから話がゴロンゴロン転がって、気付いたら忍者になってた。以上。←

ジャンルとしては、現代FTラブコメ。
たぶん、ちゃんと書けたら面白い話になると思う。
いつものパッション任せぢゃなく、今度こそじっくり書きたいナーと思ったので、慌てて富士見駆け込みは自重しておきました。←

今ん所その作品(通称ながの)は、第三章(1/6くらい)まで書いてます。
なるべく丁寧に、と心がけたら話がなかなか進まないので、ちょい停滞してる。
だって、考えてたエピソード全部入れたら、話が500枚オーバーになりそーな悪寒が……(←毎度

今回はテーマを『恋愛』にするつもりなので、ジレジレしてるだけで文字数使うし。
忍者が悪霊退治するよーなバトル物なら、スカッとテンプレ爽快系で走れるんだけどぬー。
もうバトル物も無理って分かったし。

やっぱ、あーゆーのは好きな人が書くのが一番ぢゃよ……。
オレ、昔から格闘技とか全然興味なかったもんな……。
少年漫画でも、バトルシーンはどーでも良かったし……。

……。

……。

……ということで、ラノベとしては若干ニッチな『恋愛』で勝負してみるのだ!
そこならオレ、チュウニ男子に負けない自信あるもん!

で、予定としては9月中旬までに仕上げて、誰かにチェックしてもらって、10月1日に『スニーカー大賞』出す。

けっこうギリかも……。ヤバス(´・┏Д┓・`)


閑話休題。

9月のアルファポリス・ファンタジー大賞に、旧作を一個出してみました。
四泊五日グルメな子猫ちゃん体験ツアー』です。

こちらの作品書いたのは、2年ちょい前。
裸研の夏祭りに出して、まずまずの結果をいただいたヤツです。
初稿で60枚くらいだったところから軽く増量して、現在原稿用紙100枚ちょいの中編になってます。

この話、個人的にはすごくお気に入りでねー。
あの頃のオレって、パッと思いついたらササッと書いてたので、完全にノンプロット。
そーゆー書き方っていうか閃きが、オレの創作の原点だと思うのん。

だけど長編化するよーな世界観でもないし、一回電撃短編落ちちゃって、もう出すとこないなー状態でした。
その点アルファだったら気楽だし、枚数うんぬんとか無いし。
まあ、一人でも多く読者さんに見てもらえたらオケ。

……と、こちらはのんびりなのですが。

今回のFT大賞は、まあ上位陣がスゴイ激戦なのですよ。
なろうのランキング作品とか、昔から人気の実力派さんが参戦されててねー。

特にオレがオンノベ好きになったきっかけの、『それでも朝日は昇る』さんが参加されてるし。
もうココに一票確定ですよ。
ホント好き。大好き。

大長編だけど、余裕があったらもう一回見直したいくらい。
つか、見直さなくても細部までくっきり覚えてるっちゅーねん。
ラストのこと考えただけで、ボロボロ泣いちゃうのん……うう。アイラちゃん……(*T┏Д┓T*)

他にもヘロー天気さんとか、力作いっぱい出てるらしーので、上位陣くらいは目を通したいワン。
そんで、うちのグルメ猫は、予想としては中盤以降をうろうろして終わると思う……。
なんせ615作品も出てるしねぇ。

とはいえ、うちの話も決してツマンネー話ぢゃない、はず。
だけど、そーゆー長編の力作とは土俵が違うんだもん。
サクサク読めて、「ひまつぶしとしては満足☆」ってあたりが目標だし。

あとは、ピンポイントで猫スキー読者さん狙い。
裸研出したときも、猫好きさんたちの評価がグンと高かったもんな。
逆に言うと、猫ネタがツボらないと、話がやや薄……。

ううん、それでいいのだ。
だって、

 「ひまつぶし狙いのラノベだし!(キリッ」

濃厚異世界系、もしくはワクワクトリップ物に挟まれて若干浮いてそーだけど、まあヨシ。
参加することに意義があるもんね。

ま、お暇な方は読んでやってくだちい。

明日は、ずっとストップしてた回文サイトに手つける。
週末は、恒例のまーぢゃんオフ。
萌え豚先生とのトークも楽しみ。

しぴつ……うん、来週からヤル。←


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

[2011/09/02 02:47 ] | 小説書くときの悩み | コメント(0) | トラックバック(0)
<<麻雀オフにて、萌え豚道のお勉強。 | ホーム | 物書きバトン、勝手にもらってきた。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/321-ec9d9af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。