スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
未完作品連発したくなる病
◆『砂漠に降る花』(王道恋愛ファンタジー・異世界召喚モノ)本日分更新完了。

 * * *

現在1作品集中で書いてますが、なぜかだんだん「まったく別の話」が書きたくなってきました。
オンノベサイトさんのアンケートでも「そういうのヤメテ!」って読者さんからの声が良く聞かれるのに、なぜでしょう?

自分の場合、かる~く自己分析すると、どーも「書けば書くほど自分の文章に自信が無くなってくる」というのが当てはまりそうです。
1話書くのに、最初は勢いでバーッと書いていたのが、最近じゃ1段落ごとに「あれ?あれ?」って読み直すようになってきて、筆が進まなくなっていくのです。

例えば、今までの流れとつじつま合ってるかとか、キャラの特徴が出てるかとか、ギャグやオチは面白いかとか、気になるようになってきました。
最初は「作者ひとりよがり上等!」だったのに、最近じゃ「みんな、この話……好き?」って思いながら書いてる気がする。

こういう流れ、飲食店にもよくあるような。

最初は、

「これが俺の店の味や!俺流や!」

みたいに思って開店したのに、いつのまにか

「お客さん来ないな……もしかしたら美味しくないのかも……今ウケてる素材取り入れてみよかな……」

的な。

そんで、よその店に市場調査とかしちゃって、メチャ美味しいって感動させられて、ますます自信喪失。
自分、その展開が読めるので、書き始めてからはあまり文章上手な作家さんちに遊びに行かないようにセーブしてます。

確か、映画監督大島渚も、他の映画は一切見ないと言ってたなあ。
きっと、自分の作品を客体化しすぎちゃうのとか、他の作品と比べちゃうのって、作り手の精神衛生上良くないのでしょう。
自分の作品に絶大な自信があるなら別ですが。

有名どころ作家さんと比べちゃイカンと分かってるけど……

そんで「なんかダメかも」と思ったら、「別ジャンルの作品でリベンジ!」となって、未完作品と新たな作品の乱立状態に?
何作も並行してやってける性格ではないので、安易に逃げで手を出さないように注意せねば。


◆『アルファポリス』さんのblogカテゴリに登録してみました。

(↑1日1クリックしていただけると、このアホネタ駄文も筆が乗るかも?)

テーマ:物書きのひとりごと - ジャンル:小説・文学

[2009/04/21 08:55 ] | 小説書くときの悩み | コメント(0) | トラックバック(0)
<<WEB拍手設置は邪道? | ホーム | バトルシーンとPG12>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/35-0ef59245
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。