スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
1Pで小説は書けるか?
◆『砂漠に降る花』(王道恋愛ファンタジー・異世界召喚モノ)本日分更新完了。
第三章 閑話 ~名探偵クロルの事件簿(3)~→塔でとうとう……魔術のからくりチャンス……じゃなくてからくり解明の回。

 * * *

1P小説……。
極限まで描写もストーリーも削り、それでも物語として成立させる。

文字数オーバーで悩む自分にとって、トライする価値のある課題です。

一昨日、物書き友達さんからいただいたコメントにアイデアの種もらって、小一時間で1P小説書いてみました。
まあ、言わなくてもわかると思いますが……。

ひどい結果に。

ドイヒー。

これを作品と読んで良いものか?
心底くだらねーですが、1分間のラブストーリー的ネタとしてアリなのか……。

ちょっとまた意見聞いてみて、アップするか考えます。
ある意味エロマゲよりクダラナイ度高いので、お蔵入り必至?

もうちょっと、キラキラファンタジー書きとして筋通してからじゃないとね。
またフランス行きたくなっちゃいそうです。


◆『アルファポリス』さんのblogカテゴリに登録してみました。

(↑1日1クリックしていただけると、このアホネタ駄文も筆が乗るかも?)

テーマ:ショート・ストーリー - ジャンル:小説・文学

[2009/06/22 23:32 ] | 小説書くときの悩み | コメント(0) | トラックバック(0)
<<2行で小説は書けるか? | ホーム | 鼻血への未練が……(短編ネタ)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/70-94c3af55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。