スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
しばらくヒキコモリますが、ネタは考えます。
◆『砂漠に降る花』(王道恋愛ファンタジー・異世界召喚モノ)本日分更新完了。
第三章 閑話 ~名探偵クロルの事件簿(8)~→犯人判明から、ベタな展開へと転がっただけの回。次回で一応一区切りです。

 * * *

突然ですが、ちょっと凹むことがあったので、内容自粛気味にお送りします。
何があったかはまあ、なんとなくアレな感じで……。

ともかく、自分にできるのは、より妄想を激しく燃焼させ、よりオリジナリティのある作品を作ることだけっす。

今日思いついた短編小説は、『ビエネッタ』というアイスが主人公の話。
ビエネッタ……夢のアイス。
彼女を取り巻く、15人の騎士……。

ああ、こんなクダラナイ話書いて、一生部屋で暮らしたいな……。

※もし自分が調子こいてたら、いつでも突っ込んでください。
なんか良いことあると、すーぐテングの鼻がニョキニョキ伸びて、ゆでたカニのように真っ赤になるので……ポキッと折って、中からジューシーな果肉取り出して食べてください。

あっ、そんな話もいいかも!
カニが食べたい人たちが、主人公テング君をヨイショしまくるという話。

または、ピノキオ、じゃなくてピノカニキオ。
いや、ピカニノキオ。

嘘つき少年(ジゴロ)のピカニノキオ君に、「1つつく嘘でまた1つ嘘をつく~」という、中森明菜の名曲ライアーのような展開を。

いいなー。三角関係激突!
そんで最後は、3人でカニ鍋食べて仲直り♪

……なーんてね。ふふっ。(←自粛思い出した)


◆『アルファポリス』さんのblogカテゴリに登録してみました。

(↑1日1クリックしていただけると、このアホネタ駄文も筆が乗るかも?)

テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

[2009/06/28 22:03 ] | 小説のネタ帳(ボツ含む) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ほんのり嬉しいひとこと。 | ホーム | 1Pで小説が書けたかも?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aqstory.blog85.fc2.com/tb.php/76-bc75ac28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。