スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
オレのGAがこんなに一次落ちるわけがない。←
ワンバンコです。
タイトルの通りですが……

 「GAさん、一次落ちしちった。てへ☆」

なんか編集さんの呟きで、それっぽいのが二個あったのですよ。
一個は褒めてて一個はダメっぽいの。
だけど脳内で勝手に『褒めてもらった方』って思い込みたがって、期待してそわそわ度上がった結果の――

フリーフォォォォォル!!!!(←ビックリマーク四個

もうねー、今週メンタルがヤバいっす。
上がったり下がったりぐらんぐらん。

正確に言うと、

 下がって下がって
 上がって
 下がって

どーやら、三歩下がって一歩上がってるよーです。

……下がるの多くね?

と数だけ見ればその通りなのですが。
オレの場合、ちょっと前まで箸にも棒にも引っかからんかったので、一次がちょいちょい通るよーになってきたってだけで、すごい進歩なのですよ。

だけどね。

GAさんは、三回目のチャレンジで初の一次落ちだったの。

信じてたの。

 「GAさんとはなかなか相性がイイよーだ……腐腐腐」

って。

……そんなことはなかった。オレの片思いやった。(´・┏Д┓・`)

ただ、今日デートしたさなさんに、

 「公募に『転生モノ』は、まだ時代が早すぎる」

という名言をいただいたので、ちょっと納得。
いつの間にかオレ、なろうワールドに毒されてたのかも。
異世界召喚ってだけでまだまだマニアックなのに、転生モノなんて無理やった。

つまり。

 「やっぱカテエラだったんだ!」(←いつものポジティブ信金

という結論になったため、ニコポは来春のヒーローさんに回そうと思いました。
たぶん富士見さんとか、ふつーのラノベレーベルじゃ異端過ぎて、一次通らんだろーなと。
だって、主人公中身はオッサン(三十路)なんだもん。

ただ、裏で腐らせとくのもモッタイナイし、ひとまずなろうさんにUPしてみまする。
流行り物ど真ん中だし多少人気出て(←希望的観測)、このブロークンハートをなんとか立て直せたら……いいなぁ……(´・┏Д┓・`)

あと一個思いついた敗因ですが。
GAさんと相性良かったのは、もしかしたら、

 『現代学園ラブコメ』

ってジャンルのせいかもしれん。

というのも、オレ元々ファンタジー苦手なのですよ。
そんで、GAさんにはファンタジー系の上手な作家さんがすでに揃ってる。
前回の評価シートで「FT設定イラネ。ふつーの話もってこいやー!」って書かれてた。

それに逆らって異世界モノを送った時点で、すでに一次落ちフラグだったのかも……。

だから後期には、不思議要素のない100%学園モノを出そう。
ひとまず回文ラノベを送って、もう一個新作書こう。

まんまと振られちったけど、自分を磨いて再アタックや――!(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ ←立ち直った


……さて、よーやくこれで、お盆前の発表ラッシュが終わりました。

今月中にヒーローさんも来るケド、あまし期待はしてないっていうか、もうさすがに新作集中せなアカン。
次の更新は、ヒーローさん発表もしくは「富士見さん用新作書けたどー!」のどっちかでしょー。

と思ったケド、ニコポUPのお知らせ&新作ネタかもしれん。
こーしてつるつるとブログ書いてると、自分が俯瞰できて頭がスッキリするけんねー。
ついったーだと、すぐ140文字行ってまうしー。

ってことで、凹んで「ぐにゃあ」なりつつも、なんとか前向きに立ち上がろうとしてる、起き上がり公募師あくあであります。
今後とも、どーぞ生温かい目で見守ってくだちい……(* ̄┏Д┓ ̄*)ノシ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2013/08/16 00:11 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(0) | トラックバック(0)
電撃二次、二作とも落選なう☆←
ワンバンコです。

タイトルの通りですが……

 「電撃二次、二作とも落ちたど――!!!!」

はぁはぁ……。
ビックリマークを『死(4)』にしてみました。

いや、オレも最初から分かってタンスよ。
一次通ったのが奇跡だったって。(特に箒

……なのに、この寂しさやいかに。

『季節は真夏だというのに、あくあの心には一足早い秋風が吹き抜けているようだった……ひゅるりらー。(了)』

終わり。
オシマイ。
エンド。

……寂しい。

ここで一回し。(´・┏Д┓・`)つ『私、マリオ。電撃不機嫌で降りましたわ』(わたしまりおでんげきふ…)

※もし通ってたら「不機嫌で」→「ご機嫌で」になってたと思われ。


なんか、電撃さんで落ちるのって、他社さんとは多少メンタル違うみたい。

他社さん「うん……こりゃしゃーねーな。次はガンガル!」
電撃さん「うん……こうんこうんこうんこうんこうんこ……」

みたいな?(←分かりにくい

つまり、脳みそがウニ化して、なんも考えらんない感じ。
ちょっと一次通ったくらいでこんな風になるなんて、より高次で落ちたときのショックたるや計り知れねーです。

でもたぶん、こういう経験を重ねて、人はオトナになっていくのでしょう。
オレのワナビ道も、三歩分くらい前に進んだのかも。
とにかく、お祭りに参加できて楽しかったッス。

……寂しいケド。えへ。(* ̄┏Д┓ ̄*)ゞ ←もう立ち直った


さて、落選した二作ですが。

 「ま、まだ諦めてあげないんだからねッ!」

だいたい3社~4社くらい出して、評価シートを貰えるだけ貰いたいというワナビ魂に則り、もうちょいうろうろさせてみまする。

ながのについては、このままオーバーラップさんへゴーです。
電撃さんの評価シート来るのは11月らしーので、それまで待ってらんないし。
つーか、今回のオーバーラップさんには、電撃からの使い回しがそーとー流れてる気がする……応募数が怖いw

箒は……我ながらアチコチ手直しせなアカンと思うので、改稿がてらなろうにUPするつもり。
ちょうど来月、アルファのファンタジー大賞があるけん、そこにぶっこんでみる。
改稿したらボリュームが増える気がするんで、アルファの結果が出たらSDさんあたりへ出してみよかなーと。

実はSDさんって、去年まで全然視界に入って無かったのですが。
こないだワナビ戦友のN田さんに評価シート見せてもろたら、すごく丁寧で印象良くてねー。
もちろん、一次落ちでもくださるそーですし。(←ここ大事!

って感じで、落ちた二作の身の振り方は決定。

たぶん9月は箒の改稿と読書で終わるかなー。
恒例の覆面回文もあるし、ちとリアルでバタバタすると思うんでね。

なので、8月中になんとか新作書いて、富士見さんに出したい……!

……のですが。
なんかプロットの時点でキケンな香りが……くんかくんか。

こ、このニオイは、いつもの――!

 「長過ぎる」

……と、引きを作った割にはふつーの理由w

箒書いたときもそーだったのですが、オレの執筆スタイルって、とある場所に影響されてるんですよ。
そのとある場所とは……。

 『なろう&裸研さん』

……と、引きを作った割にはry

まあ、裸研さんに影響されるのは、さほど悪くないんだけどさ。
問題は、なろうさんの方でして。

 「今回もなろうさんぽい『俺TUEEEE』ネタにしたいなー」

と思ったら、自然と尺が長くなってまうのです!
だってなろうには上限とか無いし、長けりゃ長いほど(読者的に)嬉しいんだもん!
だから、箒もニコポナデポもえらい長くなって、書いてる端からガシガシ削ったし。

で、今回の話は『(仮)最弱魔王の黒歴史《クロニクル》』ってタイトルなのですが。

召喚モノは書いた……
転生モノも書いた……
残すはMMORPG……! ゴゴゴゴゴ(* ̄┏言┓ ̄*)

でもSAOもあるしシステム考えるのメンドクセーだし、またなんちゃって系にしよー。
だったら「ゲームの世界だと思ったら異世界だった」パターンにしよー。
異世界の設定も苦手だし、別作品で考えた世界観また使っちゃおー。(←安直

ってことで、コンセプトが決まってプロット書いたんですが。

 「長過ぎる」←大事なことなので二度

このペースだと、最初の街から出るだけで上限行ってまうー。
特に富士見さんって、他社さんより枚数上限少なめなのにー。
下手したらヒロインと出会わずに終わってまうわー。

となって、現在うーんと試行錯誤中。

特にヒロインとの出会いはちょー大事。
絶対序盤に持ってこなきゃだし。
だけど『強くてニューゲーム』にするなら、序盤で「ヤベェ、俺もしかして強くね?」みたいな小イベントをこなさなきゃだし。

でもヒロインお姫様だから、一個目のイベントをクリアしなきゃ出て来らんないし……。

――ハイ、詰んだ!

ってあたりで、モンモンと悩んでました。
三行書いて四行削る感じで。←

そして最後はいつものパターンに落ちついてきた。

・ヒロインを庶民にチェンジ
・後でお姫様も出してハーレム化

結局こんな感じで、いつものオレっぽい話になりそーです。


……と、長々書きましたが。

オレにはまだ、本命の発表が残っているのです!
週明けにはたぶんGAさん、そして火曜の夕方には富士見ラノベ文芸さんが来る!

考えただけでそわそわ……するはずが、電撃落選により現在オレのメンタルは無の境地。

 「うんこうんこうんこうんこうんこ……」

ひとまずトイレに行ってスッキリしてから、またそわそわし始めよーと思います。


では、また来週お会いしましょうですんこ!(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2013/08/10 03:20 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(0) | トラックバック(0)
講談社ラノベ、二次落選なう☆
ワンバンコです!

さっそくタイトルの件ですが、

 「講ラ二次、落ちたど――!」

……ということで、最近はちょっと珍しい残念系の報告をば。

まあ、口で言うほどショックではないのですよ。
一次通った(評価シート貰える)ってだけで満足ってのは、嘘偽りなき本音でありんす。
つーか、GAさんで言われた弱点(FT要素)が本当に要らんのか、というあたりが気になってたけんねー。

評価シートがいつ頃届くかワカランけど、まだまだ諦めんとですたい。
どーせだから、オーバーラップさんに送っちゃろか。
ウェブ応募だから楽ちんだし、一次落ちでも評価シート貰えるし。

そんで、三枚分の評価シートを見比べて、大幅改稿して、来年の電撃さんでフィニッシュって感じかのぅ。
その後は、なろうにUPしてアルファの青春大賞へゴーです。(←いつものパターン

ちなみに、現在講ラさんには、三作二次通過してる方がいらっさいます。

すげーなーすげーなー。
よっぽど相性も良かったんだろーなー。

自分が応募した賞って、例え落選しても、他の誰が受賞するかとか見てるだけで楽しい。
皆さんのことは、心の中で勝手に応援し続けますょ……草葉の陰からね……フフ……。


……で、新作の話ですが。

 『データ、消えちった……(´・┏Д┓・`)』

いつもオレ、テキスト入力は『紙コピ』というソフトを使ってるのです。
入力すると自動的に上書き保存してくれるけん、保存し忘れが無くて便利なんですわ。
それをドロップボックスと同期してあるのん。

だが……。

中身をうっかり消して閉じてしまうと……。

もう元には戻らない……。

 「ぎゃあああああ――!」

ということが起きてしまいました。
ピッチピチの初稿なんで、文章ボロボロでいっぱい直さなきゃと思ってたし、まあいいんだけどさー。
ボリュームは、原稿用紙70枚ちょい(承の途中)かのぅ。

なけなしのモチベーが下がる下がる……。

ただでさえ夏風邪と腹痛だってのに、ダブルパンチョですよ。パンチョ。

もうこれ、「日ラブは出さぬが吉」って神様のおつげなんかなー。
元々日ラブさん向けの作風じゃないしねー。
まあ、今月いっぱいはAGAIてみよーとは思っちょるけどー。


と、モチベー下がったとき、頼りになるのがワナビ仲間。
いつもツイッターメインで絡んでもろてるのですが、励ましの一言に毎度ヒデキ感激です。

あと最近、ハイワナビな常木らくださんのブログ『らくだ図書館』を読ませてもろてて、落ちたときの気持ちの切り替え方とか、すげー励まされる日々。

オレも皆に笑ってもらえるくらいがんがろー。(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ

今までは「検索出ちゃうの恥ずかしい……きゃ☆」と思って、ペンネーム毎回変えてブログにも書かなかったケド、ここらでいっちょ暴露したるかー。

以前使ってたペンネが「五十八十喜」(電撃LLもろた時のヤツ)だったのですが、地井さんも亡くなっちゃったし終了。
今メインで使ってるのが、この二つ。

・木屋車輪(キャシャリン)
・水色いずみ(素敵系回文名)

で、今回電撃で「箒」に使ったのがコレ。

・役満男(やくみつを)

ペンネとかタイトルは、いつも投稿直前に考えるのですが。
「この作品落ちるだろーなー」と思ったら、ついネタ系のペンネにしたくなるという……えへ。

あと、今回GAさんには「夜月あくあ」で行ってます。(←コレが一番直球w
もう一個「科学跳満」ってのも使ったのですが、そっちはどーかなー。(←内輪ネタ過ぎるw

でも、ペンネ固定もアリだけど、いろんな名前で楽しめるのもイイよね!

ここで一曲。

 「京都にいるときゃー、しのぶーと呼ばれry」(by小林旭)

という感じで。
ブログという名の独り芝居により、だいぶモチベも上がってきたので、またしぴつの鬼に戻ろうと思います。

ゴー、科学跳満ゴー!(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ ←


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2013/07/23 00:27 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(2) | トラックバック(0)
二次! 二作行くさ、二次に!(電撃の結果報告)
「二次! 二作行くさ、二次に!」(にじにさくいくさにじに)

……ということで、ワンバンコです!

タイトルの通りですが、本日『電撃の一次結果』が出まして。
ながのと箒、二作とも通過してました!

わーいわーい☆(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ

タイトルの回文は、仲良くしてる回文クラのモーリーが作ってくれました。さんきゅーもろきゅー!

いや、まぢ嬉しいッス。
去年あたりからちょろちょろと、一次は通るようになってきてたのですが、電撃さん通ったのは初めて。
ちなみに数で言うと、800/6554作らしー……スゲーな。

オレ的には、今回ちょうど三度目の正直。
去年、ちょー自信作の回文ラノベがダメやったときは、さすがに「オワタ」と思った。

颯爽と二次へ駆け抜けていく馬さんのお尻がすごく眩しかったあの日……ふふ……。

まあ、それで肩の力が抜けたのかもしれん。
完全にダメモトだったので、喜びひとしおです。

旧作のながのはさておき、箒の方は特に……。
四月の記事を見ればお分かりかと思いますが、かなりアレでした。

まあこの結果、全ては締切ギリで下読みしていただいた神々のおかげであります。へへー。

と言いつつも。

やはし、一次には運も大きいよーな気がしないでもないよーな……。
同じダンボールに受賞作クラスのがあれば、まあまあの出来栄えでも落ちちゃうしねー。
下読みさんとの相性もあるしさー。

……と、未だモトカノ(回文ラノベ)への執着を捨てられないダメなオレですが。

とにかく、一次通ったってことは、

 『評価シートがもらえる!』

ってことですよ。

特にながのはGAさんでもろてるので、比べてみるのが楽しみー。
箒の方は、何を書かれるかだいたい自覚してるっていうか、いろいろツッコミドコロ満載でry
まあ異世界召喚モノだし、落ちたら改稿しつつなろうにUPしちゃう予定。

と、通った端から落ちる気満々なオレガイル……。
それくらい電撃さんって厳しいイメージあるけんねー。

二次の結果はたぶん8月10日なので、それまでダメモトでのんびり待ちたいと思います。


あともう一個、月末にツイッターで速報した件。
つぼてんちゃんが、講談社さんの一次通ってました。

こっちもうれすぃー☆

ココは驚異の一次通過率(35%くらい?)だったのですが、やっぱし一次が大事ってことには変わらないわけで。
評価シートも貰えることになったし、満足ッス。
二次の結果がいつ出るかは不明ですが、そちらもダメモトで待つのです。


そして富士見さんのラノベ文芸は、予想以上の応募数ってことで、スケジュールも通過率も未知数。
オレ的にはココが本命なんで、考えるだけでそわそわしちゃいますな……。
たぶん、ヒーローさんと合わせて、8月中には動きがある……か?


と、こんな感じで、春の公募ラッシュの結果がちょいちょい出てきてます。

対して、新作の方は……。

またもや……。

スランプ……。

ううん、違うの。これでいいの。
オレ、締切が一週間後に迫ってから燃えるひとだから!←


スランプの間は、ひたすら読書三昧でした。
特になろうでは、歴史転生TUEEEE系をガーッと読んで現実逃避したり……ふへへ……。

あと、まーぢゃんオフも楽しく開催☆
回雀部と、いつもの物書きkzオフの二本立てにて。

特に7月7日のkzは、京都からゲストのぐらほたんが来てくれて、なんと12人の大所帯ですよ。
まあ今回の流し満貫は、我ながら神がかってたぬ……フッ(* ̄┏Д┓ ̄*)
ていうか、その後のプロットふるぼっこ会があまりにもヘンタイでry

※詳細は、強欲に罰ゲームを奪っていったtktn店長の『オフレポ』にて。


では、今後の予定について少々。

7月の締切といえば日ラブさん。
貴重な現代ラブモノの公募先なのですが、どーもいろいろアレでモチベが上がらん……。
とか言ってないで、気持ち切り替えてシコシコ書こー。

8月は、富士見さんとオーバーラップさんがあるけん、プチ忙しい。
オンノベ系でも、裸研さんの夏祭り『ヘンタイ企画』があり、なろうの夏ホラーがあり。
たぶん公募の方が優先だけど、暑いし体調しだいって感じかのぅ。


では、また次の結果が出る頃にお会いしましょー。ドロンちょ。(* ̄┏Д┓ ̄*)ノ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2013/07/10 18:49 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(0) | トラックバック(0)
GAさんに魔改造な新作出したったw
ワンバンコです☆

さっそくですが一叫び。

 「GAさんに新作出したど――!」

前回のブログでは「余裕もって二作とか書けちゃうかも……フヒヒ」なんてゆってましたが、そんなのダメ人間なオレにできるわけがない。
今回の投稿も、またギリギリの締切日21時過ぎになってしまいましたが。
いつもより進歩してる気がする!

だって……

 「23時55分とかぢゃない!」←

ワナビ生活3年目で、よーやくこの域に辿りつけました。
1年で1時間短縮すれば、たぶんあと21年後くらいには、締切前日に投稿できるよーになるでしょう。
生きてれば。(←切実

まあGAさんは『出すことに意義がありすぎ』な公募先なので、ひとまず出せたってだけで及第点な感じ。
肝心の内容については、前回のブログで宣言した通り、

 『魔改造』

をテーマに、yrtk先生の元ネタをめちゃめちゃにしてやったw
その一部をご紹介したいと思いまする。

まず、タイトルがこーなった。

元『狂雲の魔法騎士』
魔『ニコポナデポ!』

……どーしてこーなったか、といいますと。
ネタ元さんの方で、超イケメソ主人公が出てくるんスよ。
そいつがなぜか、

 『鳥人間』(=鳥に異常に好かれる体質)

だったのです!
ついでに美少女にもモテるのですが、オレ的には「鳥ッ?」と思わざるを得ない……。
なんで鳥に好かれるかという理由を考えたら、自然と思いついたのが、

 「そーだ、特殊能力持ちだ! ニコポナデポだ!」

となった瞬間、タイトル及び主人公キャラ(魔)が決定しました。

主人公至上主義なオレなので、そのまま主人公のキャラの肉付けをしていったのですが。
元ネタさんの主人公は、

 『魔法学校の劣等生』(←何かに似ている

という設定でありました。

これはどー考えてもオンノベ、そしてなろう系だなー。
そーいや、こないだ『異世界召喚モノ』は書いたなー。
んぢゃ、今度は『異世界転生モノ』にでもしてみっかなー。

なんて考えた結果、主人公キャラがさらに崩壊。

元『クールでモテモテなイケメソ君』
魔『ほぎゃー!』

ついでに、ずっと温めていたあのキャラを出してみよう。
そう、赤ん坊といえば……。

 『乳母ラノベ』(←物書きクラでは柿さんのみ絶賛

乳母を出すなら、赤子がもう一人欲しい。
よし、美少女を産んだばっかの二十歳くらいの美女を出そう。
そしたら、その美少女がヒロインになるし。

って感じで、正ヒロインも無事決定。
この子がすげーカワイコちゃんなのですが、元ネタのヒロイン二人もまたかわゆい。
こまったなー。

 『よし、全員オレの嫁にしよう!』

という感じで、ヒロイン3人のハーレム展開も決定。

あと大事な要素が、『劣等生』の中身なのですが。
一言でいうと、

 「魔法が使えないくせに魔法学校の特待生になったオレが、周りから小馬鹿にされてっけど、実は隠された特殊能力持ちで、でも最初はヒロインくらいしかその力見抜いてくれなくて、モブ男子からは「なんであいつが!」って嫉妬されて絡まれるけど、ガチヤバい敵からそいつら守ってやったら手のひら返しでソンケーされちゃってまいったナー(チラッ」

みたいな感じですわ。

一応、オレ的にはそーゆーの目指したつもりだったのだが、どーも途中でズレてくのです。
オレやっぱ、卑屈だったり嘘つきな主人公って苦手なんだよねー。

 「ホントはオレ強いんだけど、凡人に見られたいから隠してるんだぜフヒヒ……(チラッ」

とか、やーらしーと思って。
だから主人公君は、本当に無能な感じにしてみたのですが。

 「全然強くNEEEEEE!」

になった。
ちなみに元ネタの主人公君は、ちょー強いの。
美少女といちゃつくと強くなるという、「なにそれおいしいの? うん、おいしいよ!」みたいなキャラで。

その辺、ちょろっとエッセンスは貰ったのですが、基本「YOEEEEE!」にて進行。
特に、ピンチになると、まったく役に立たないという残念さ。
でもコツコツ勉強して一生懸命ヒロイン助けて、がんがってがんがって、最後は……もにょもにょ。

つまり、今回の主人公はかなりの苦労人なのですよ。
そのあたりも、魔改造の一部。

元『主人公の名前はクロード君』
魔『主人公は苦労人(クロード)』←後で名前をジロー君に改名


以上、魔改造の主要ポイントでした。
もしこの話の続きが気になるという方は、遠慮なくご連絡どぞ。
たぶん、しばらくうちの隠しページに載せとくんで。(パス知ってる方は、勝手に読んでもらってオケ)

※元ネタさんは、まだ裸研短編の間にいらっしゃいますので、合わせてどぞー。


この話がGAさんにどう評価されるのか、まぢ楽しみー。
GAさんの評価シートは毎度丁寧にツッコミ入れてくれるし、ついったーで呟きも期待できるし。
たぶんついったーで『転生モノ』って出たらオレのかもしんない。

ただ問題は、『転生モノ』って堂々と言えるほど、転生転生してないのよねー。
ふつーの転生モノって、

 「えっ、なんでこんなスゴイことができるの? 素敵!」

みたいな感じなのです。
例えば、異世界の文化がしょぼくて、いろんな発明したり美味い料理つくったりするのは、異世界召喚でもできるんだけど。
「転生モノ=子どもなのに大人顔負けの力があってSUGEEEEE!」って感じ?

オレ、そーゆーのもあんま得意ぢゃないんだ。
なんか高飛車っつーか、上から目線のガキンチョって腹立つぢゃん。←
むしろ、本当に賢かったら頭を垂れる稲穂になると思うのですよ。

なので、主人公は前世の知識をさほどひけらかしません。
勉強熱心なふつーの異世界人で、転生のカタルシスあんま無し!(キリッ

結局、転生モノにしたのって、

 『ほぎゃー!&乳母』

が書きたいだけだった、というオチw


さて、次の公募は未定ですが、明日は恒例のモノカキkzカレーオフなので、またオモロイネタもろてこようと思いまする。(* ̄┏Д┓ ̄*)ノシ


人気ブログランキング 小説(その他)部門へ投票・一日一回 にほんブログ村 小説ブログへ投票・一日一回にほんブログ村
(↑ブログランキングに登録してみました。更新ガンバルぞー。クリック歓迎♪)

テーマ:更新報告・お知らせ - ジャンル:小説・文学

[2013/06/01 00:02 ] | 公募関係のネタ(ボツ含む) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。